ファッション・アクセサリ

2013年7月22日 (月)

またまた個人輸入

MEDIO:

 ボクスター、またちょっと不具合(部品故障)っぽいので、いろいろと物色。

 で先週金曜日に、アメリカのショップへ注文した部品ですが...Fedex2


 記載時刻はLocalScan、Destination...受け取り側の時刻に直すと、FedExに登録されたのは土曜日の午前6:23、FedExが荷物をピックアップしたのが同午前8:04。

 そして今日のお昼には到着。速いです。

 国内ポルシェセンターで買うと10万円って部品なのですが、FedExの送料(と、おそらく¥1,500位の税、FedExの手数料¥500)を払っても5万円程で手に入るので。

(土曜日早朝に「送料$55で良い?」ってメールが来たので、「了解。送って!」って返事したら既に発送済みだったという。(笑

 取付が出来るのは土曜日かな?結局純正に帰着してしまった...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

腕時計のreform

MEDIO:

 リフォームと言うと「家」が連想されるけど、実際のreformの意は「改心する」「作り直す」が強く、家のそれは「Renovation」の方が意味としては合っている気がします。

 と、あまり関係ない話から。

 今回話題にする腕時計も、どっちかと言うとRenovationかなぁと。

 対象物はこれ。Citizen製EcoDriveシリーズ「FORMA」。買ってほんの数年(確か3年)でベルトが壊れ、メーカーに修理だしたら「修理不能」と言われたとんでも製品。(--;

 会社名変えろよ、と当時怒ってた気がする。Dsc01230

 仕方なく、3rd-Party製の円環タイプをフィットするように加工して(円環の直径が合わなかったので)使っていたのですが、ベルト本体の作りが安っぽくて、写真の通り隙間だらけ。
 別の円環タイプのベルトを探していたのでしたが、見つからないまま、はや十数年。

 気が付いたら太陽光に当たらない場所に放置されていたため、内蔵充電池が死亡。まったく動かないガラクタになっていました。

 それなのに。

 最近家の中を改装する必要があり、いろいろ整理していたらひょっこりと発掘。

 その上、窓際に1週間放置していたら、動き出しました。(^^;

 まぁ、そのままでは(以前の様に)使いたくない外見ですので。もちろん、ここの流儀(?)で改良します。

 今回用意するのは時計本体に合わせて、18mmのベルト、バックル(皮レザーベルト用を流用)。

 傷だらけのケースは、外せる部品を外し・マスキングをして加工。

 具体的にはピカピカしている金属ケースを、サンドブラストを使って表面に細かい傷をつけるだけです...が。

 ブースの用意・片付けが面倒なので(笑、机上で「100均で売っているスポンジやすり」を使用。

Dsc01231
 ざっと削って、全体的にまとまって(半光沢がムラ無くなったら)きたら完成!

※カラス部分とか、傷をこれ以上つけたくないところは、きっちりマスキング!

   

Dsc01235_3

 と、ナトー・タイプに衣替えした、ブラックベルトのEcdriveが復活しました。
 全体的なモノトーンの色調。鈍く光るケースや金具類。まだまだ行けます、よね?

(自己満足です、えぇ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

Water Business

MEDIO write:

 

 

Water  とある街角のお店。

 「お水系スタイル」って言いきるのが凄いなぁ。

 

 望んでこういうの着る人っているんだろうか?まぁ営業してるんだから、いるんだろうけど...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

時計と携帯電話

MEDIO write:

 昨日は、microSDを認識しなくなって、通話中に突然再起動する携帯電話をDoCoMoショップに持っていった。

 店のmicroSDでも認識しないと、即座にメーカー送り決定だったのだけど、修理後はデータが消えるという事で...microSD認識しないから、バックアップ取れないんですが。

 携帯をさかさまにしたり、裏から押したりしてみたけど、バックアップの「暗証番号」を押そうとすると「microSDが抜かれました」となって、ダメ。

 

 結局、代替機に赤外線で全件転送で終わった時には閉店時間を過ぎていて。夕飯は神田の「はなまる」でうどんを食べて終わり。

 

 今朝は、新しい(といっても、代替のN905i)で写真を撮ってみた。AFが速いなぁ。

Inari_2

 Junk通りに、こんな会社があったんだ。ゲーム関連の製作会社?

Nazo_2

 さて、閑話休題。

 週末の飲み会で腕時計の話に。技術屋ばかりだから「狂わない・電池交換も要らない」ソーラ・電波の話が出たのだけど。私は高くても3万円が上限かなぁと思っていた。

 もちろん単なる自動巻き(機構的にはこちらの方が複雑だけど)で100万円を軽く超えるものが存在しているのも知っているし、それらを持っている知人もいる。ただ、私にとっては実用第一の「道具」なので、日常生活に困らない品質であれば良い訳だ。

 などと言ってても、金属アレルギー持ちなので、腕時計は時間を気にする必要がある時以外は持ち歩かなかったりする。そして、そんな私の時計は非ソーラ・非電波の「LONGINES」だったりする。

Longine_2

 これまた酷いアレルギー持ちの非論理師匠が何年か前に、「懸賞で当たった。多分安物だから」とタダでくれたものだったのだが...

 

 週末の、知人の時計の値段を聞いて、気になって調べたら。

 eBayでの中古価格が、1000スイスフランを超えてました...中古でも8万円?

 

 えらいものを貰ってたんだな。(--;

 

 今日の夕食

 沢山野菜が食べたかったけど、良い豚肉が安かったので。

 豚肩ロース焼肉用 \245 (生姜焼き)

 キャベツ \? 

 ほうれん草 1/3把 \50 

 ツナ缶 \88  (ほうれん草と炒めた

 計 \383+α

 おなかが....食べすぎだ。

| | コメント (1)