パソコン・インターネット

2021年7月 2日 (金)

Orage Pi 4G-IoTにandroid8.1を導入してみる

最近ジャンクオーディオと車のことばかりだったので、たまにはちょっと技術的な話も、と。

 

机の片隅に積まれたままだったOrange Pi 4G-IoT。Android6.1?がプリインストールされていました。

もちろん、多少の妙な中華アプリもセットなのはご愛敬で。

弄ってみたものの、アプリを一から作るのも面倒。

とはいえGooglePlayは無いし、apkを直にインストールしても開発者サービスは落ちまくる。

改善出来るかわからないけれど、とりあえず8.1を導入してみました。

Img_3044

 

※いろいろ罠があったので、メモ

Orage Pi 4G-IoTはMediaTek製プロセッサ搭載、microSDでのOS起動ではなく内蔵されたNANDメモリで起動します。

Androidスマフォと同じです。(というか、載ってるプロセッサ自体が、そう

 

環境:ホストPC Windows10(x64 ~(MicroUSBケーブル) ~ Orange Pi

 

まず必要なソフトウェアをダウンロードします。

MediaTek用の「Smart Phone Flash Tool」

 

※そして、Windows10では不要、と記載されている同メーカー用のドライバー「 Driver Auto Installer」

まず、デバイスマネージャを開き、電源プラグ無しでUSBケーブルを接続します。

5秒ほど、デバイスマネージャに「MTK…」というデバイスが出ますので、すかさずダブルクリックし、ドライバの更新。

「Driver Auto Installer」を展開した中、「SmartPhoneDriver¥x64」を指定、MediaTek VCOM Driver」をインストールします。

これやらないと、FlashToolがOrange Piを認識しません。

 

 

ドライバ導入が済んだら、一旦ケーブルを抜きます。

 

Flash Toolの使い方はマニュアルにもありますが(落とし穴もあり)、起動して「Download」タブを選択、「Scatter-Loading File」で

インストールしたいOSイメージのパーティション情報などを選択します。

Flash-tool

Jumper J5は挿入したまま、「Download」ボタンを押した後にケーブルを接続します。

※マニュアルには、ケーブルを挿し、側面の赤LEDが点灯したらDownloadを押すと書いてありますが…

ブート時のVCOMドライバーが有効なのが、1~5秒程度なので

 

 

ということで、無事にAndroid8.1になりました。

Img_3045

apkインストールしたんですが、開発者サービスは落ちないものの、今度はGooglePlay自体が起動しない。💦

 

 

 

 

| | | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

HP製A5800-24Gのファームウェア アップグレード

先日、NASをQNAP製のものからASUSTOR製の…10Gbps×2で通信出来る機種に入換えました。

とはいえ、メインのスイッチが1Gbpsだった(リンクアグリゲーションで2Gbps)ので、スイッチも…と、しばらく放置してあったHPEのA5800-24G(中身はH3C製S5800-24G)へ。

 

放置してあった理由が、独特のCLIで。CISCOとも違うし、そもそもHPとも違う。💦

 

物理的に入換えた後、コンソールケーブル繋いでユーザアカウントとアクセス権限、IPアドレスだけ設定して、ファームのアップグレードを行おうとしたんですが…webからアクセス出来ず(ログイン画面は出ても、ログイン後に画面が出ず)

 

仕方ないので、マニュアルを探してきてCLIでアップグレードしました。

最新?のファームウェアはNAS上に置き、ftpサーバをイネーブルにしておきます。


<A5800-24G>ftp
[ftp]open 192.168.9.200     ←NASのアドレス
Trying 192.168.9.200 ...
Press CTRL+K to abort
Connected to 192.168.9.200.
220 ProFTPD 1.3.4a Server (ProFTPD) [::ffff:192.168.9.200]
User(192.168.9.200:(none)):admin   ←ftpのアカウント
331 Password required for admin
Password:
230 User admin logged in

[ftp]binary             ←バイナリモードに
200 Type set to I

[ftp]dir               ←NAS上のファイル一覧
200 Type set to A
227 Entering Passive Mode (192,168,9,200,217,11).
150 Opening ASCII mode data connection for file list
-rwxrwxrwx 1 Gane users 32338944 Jul 26 2018 A5800_5820X-CMW520-R1810P16.bin
226 Transfer complete
FTP: 155 byte(s) received in 0.018 second(s), 8.00K byte(s)/sec.
200 Type set to I

[ftp]get A5800_5820X-CMW520-R1810P16.bin A5800_5820X-CMW520-R1810P16.bin

227 Entering Passive Mode (192,168,9,200,216,251).
150 Opening BINARY mode data connection for A5800_5820X-CMW520-R1810P16.bin (32338944 bytes)
226 Transfer complete
FTP: 32338944 byte(s) received in 425.161 second(s), 76.00K byte(s)/sec.

[ftp]bye
221 Goodbye.

<A5800-24G>dir             ←実機上にファイルがコピーされたか?
Directory of flash:/

0 -rw- 32338944 May 05 2000 13:49:35 a5800_5820x-cmw520-r1810p16.bin   ←最新?のファーム
1 -rw- 2805 May 05 2000 10:32:03 config.cfg
2 -rw- 287 May 05 2000 10:32:01 system.xml
3 -rw- 7837 May 05 2000 10:32:01 config.cwmp
4 -rw- 1252832 May 05 2000 12:00:38 logfile.log
5 -rw- 27368692 Nov 18 2011 14:22:38 a5800_5820x-cmw520-r1211p01.bin   ←現在のファーム
6 drw- - Apr 26 2000 12:00:34 seclog

515712 KB total (454738 KB free)

<A5800-24G>bootrom update file a5800_5820x-cmw520-r1810p16.bin slot 1   ←bootromイメージも同一ファイルにある
This command will update bootrom file on the specified board(s), Continue? [Y/N]:y
Now updating bootrom, please wait...

Extend BootRom Version is not equal,updating? [Y/N]y
Basic BootRom Version is not equal,updating? [Y/N]y

<A5800-24G>boot-loader file a5800_5820x-cmw520-r1810p16.bin slot all main  ←ファームの本体
This command will set the boot file of the specified board. Continue? [Y/N]:y
The specified file will be used as the main boot file at the next reboot on slot 1!

<A5800-24G>reboot
Start to check configuration with next startup configuration file, please wait.........DONE!
This command will reboot the device. Continue? [Y/N]:y

 

 

ということで、HPE製A5800-24Gのコマンドは結構面倒、と。

アップグレード後は、web画面も正常になりました。

Photo_20200313200301

 

でも、これで10GのSFP+スロットが4基(ウチのは拡張スロットに+2基)あって、NASで2基20Gbps、あとHBAでPCが繋がっています。

SFP+モジュールも高価(でベンダロックがかかっている)なHP製でなく、安価なH3C用が使えるんですよね。

光だけじゃなく、メタル(Cat.6の)も動作しますから。

| | | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

意識操作

MEDIO:

 マイナビニュースで、ふと見かけた記事が気になったのですが...何でそうなるの?

「男性に聞いた!ぽっちゃり女性は好きですか?」

■男性にお聞きします。今はやりのぽっちゃり女性は好きですか?

はい……122人(32.3%)
いいえ……255人(67.7%)

約3割の男性が「ぽっちゃり女性が好き」と回答しました。女性のタイプはやせ型、普通体形など、いくつかありますが、その中で3割というのはなかなかの数字ではないでしょうか? やはりぽっちゃり好き男子というのは多いようですね。

 数字を見て下さい。

 「いいえ」と...「好きでは無い」と答えた人は67.7%。「好き」と答えた人の2倍以上いるのです。それなのに「ぽっちゃり好き男子というのは多いようだ」と結論づけています。

 まぁ「ぽっちゃり女子」というネタをテーマにする記事が先行決定していて、後付で文章を書いているのだと思われます...(このアンケート内容自体と、記事中に紹介されている付随質問の内容からして)が...間違いなく自分たちの都合合わせの、意識操作文。

(ミスリードと言えない程の稚拙さですが)

 アンケートで出てきた数字を逆転させるとは。記事内容に唖然とした今日の出来事でした。

※ところで、「今流行り」なんですか?ぽっちゃりって。

 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

3G Shield

MEDIO:

 アイデア公募に募集してあったのですが、めでたく上位評価を頂けたので...半額(3万円ちょっと)で購入しました。

Resized_dsc_0001

 GR-SAKURAや3ヶ月のプリペイドSIMカードは無償ですが...プライベートが忙しくて触る暇が無い事が確定しています。

 時間を買うお金も無いし、放置決定ですね。これ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

刺激

MEDIO:

 今日は仕事が終わってから、お世話になっている知り合いのwebデザイン会社の暑気払いに誘って頂いたので夕方から水戸の街へ。Resized_dsc_0001 水戸京成だけ、場違いの様に光っています。

 あれ?サトー通ってここにもあったんですね。Resized_dsc_0003

 そういや、こんなところもあるって聞いたことがありましたね。Resized_dsc_0005
 ISDNの通称「グレー電話」が。廃れてなかったんですか?(笑Resized_dsc_0006

 それにしても、まだ19時過ぎ(金曜日の!)なのに、この人の少なさって...Resized_dsc_0002


 水戸の市街地はどんどん廃れていくんでしょうね。

 地方都市特有の「車が無いと生活出来ない」→「(無料の)駐車場が無い商店街には必要が無いと行かない」→「郊外に駐車場付の大型店舗が出来る」→「中心街の魅力低下」という悪循環。

 さて、肝心の暑気払い。(^^;

 デジタルサイネージ関係の会社社長さんも合流。社長連中(+私)で、8bitマイコン(Micro-ではなくMy Computer。以前のパソコンはPersonalではありませんでした)~MS-DOSの頃までの話題...黎明期のアダルトゲームやら、そっち系の雑誌の話も含む...で突っ走ってしまい...20歳代のスタッフの方(女性含む)が「???」という感じのまま。

 ごめんなさい、ゲストなのに。(^^;

 こんなところに書いちゃまずいネタ(共通の知人の、内緒の性癖・私生活・その後とかの暴露話...等々)が多くて、めちゃくちゃ楽しかったですね。

#個人的に考察していた「厨2病の再定義」とか、いろいろ意見をもらえて良かったなと。

 

 結局モノを作るってことは創造なんだから、「いやいやながらやってちゃダメ」って事です、と。人に何かを訴えるつもりなら、自分の悲しい・楽しい、そういった気持ちを伝えるつもりでやる必要があるのでしょう。たぶん、創造している時の自分が、そういう気持ちにならなきゃ、伝わらない。

(日本の電機メーカーの衰退も、同じ理由な気がします。

 

 なんだか現状が技術屋でも無く、「単なるサラリーマン」に落ちた自分を顧みて、恥ずかしい気持ちでいっぱいになりましたね。

 今更だけど、また自分が好きなことを追いかける...出来るかな。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

という事で

MEDIO:

 到着した部品の写真を。Resized_dsc00302


 外箱にはporscheの純正パーツっぽいシール(porsche謹製かどうかは不明)が貼られていますが...

 梱包材はいい加減。紙で巻いて、クッション材を隙間に詰め込んだだけという状態ですが。まぁ精密機器ではないので...安かったし。Resized_dsc00303


 3rd Party製を2代使ってみたのですが、2台目は4月に交換...3ヶ月でブッシュが摩耗した様子。この程度の差額なら、最初から純正買えば良かったかなぁと。

 Porsche製のShort Shift Kit「body hardware, console, shifter assy manual trans, w/short throw」、部品型番99742498300です。

#VISAのレートが高い...最終的に5万円をちょっと切るという金額でした。(--;

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

またまた個人輸入

MEDIO:

 ボクスター、またちょっと不具合(部品故障)っぽいので、いろいろと物色。

 で先週金曜日に、アメリカのショップへ注文した部品ですが...Fedex2


 記載時刻はLocalScan、Destination...受け取り側の時刻に直すと、FedExに登録されたのは土曜日の午前6:23、FedExが荷物をピックアップしたのが同午前8:04。

 そして今日のお昼には到着。速いです。

 国内ポルシェセンターで買うと10万円って部品なのですが、FedExの送料(と、おそらく¥1,500位の税、FedExの手数料¥500)を払っても5万円程で手に入るので。

(土曜日早朝に「送料$55で良い?」ってメールが来たので、「了解。送って!」って返事したら既に発送済みだったという。(笑

 取付が出来るのは土曜日かな?結局純正に帰着してしまった...

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

2匹目のドジョウは無しで~Vaio Pro その3

MEDIO:

 まずはドジョウの話。Yahoo2


 昨日に続いてポイント当たらないかなぁと「島耕作」を読んだのですが、残念ながら当選機会は1回との表示でございました。(笑

 

 

 で、Vaio Proのぷちレビュー。

 その大きさ故に全く期待していなかったので、全然試していなかった「音響性能」。

(特に国内のオーディオ評論家...自称含む...「スピーカーは大きくなければゴミ」という主流意見があるので、デスクトップ用の卓上スピーカー含めパソコンの音響再生はダメダメ、少なくとも別体のアンプ+フロア用スピーカーで聴かないと良い音では無いという話ばかり。ある意味では正しいのですが、そう言い切れるほど理論的では無い意見)

 ふと思い出した「ミスター・ビーン」の1話をYoutubeで見たら

 「以外に音、いいじゃん!」

 11インチクラス...でも無い、17インチ・オーバークラスの、もはや持ち歩きが出来ない重量級「ラップトップ・パソコン」でもこの音は出ません。

(ハーマンカードン製とかのT社のラップトップパソコンを使った事がありますが、これの音のどこが良いの?と悩んだ位)

 

 どのくらいかというと、デスクトップPCでDAWの定番(?)なRolandやYAMAHA、BOSSのアンプ内蔵モニタスピーカーくらい良い。低音はさすがに線が細いですが、音量を上げても歪や割れも無く、高低音のバランスが破綻していませんので、音楽を聴いていても「まとも」に聴けます。

(ちなみに、今年の4月に購入したという「師匠嫁さん」の11インチTシリーズは...全然ダメな音でした。(--;

 で、今気がついたのですが(笑)、Vaio Proの宣伝文句として「クリアで迫力のあるサウンドを楽しめる」って高音質を謳っているのですね。(^^;

 「オーディオ機器に迫るクリアないい音」...宣伝コピーで「いい音」って、普通使いませんけれど、実際本当に「いい音」です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

当り

MEDIO:

 昨日、Yahooから届いてたメールに釣られるまま無料のコミックス「スティーブ・ジョブス」を読んで(マンガって、読むなのか眺めるのか、いつも悩む)みたのですが。

 最後のページをポチッとすると。Yahoo


 あ、当たった。(笑

 一日50名様って、確率低い気がするんですが...今年はこの後、悪いこと無い様に祈ります。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

新型~Vaio Pro その2

MEDIO:

 先日届いたVaio Pro11ですが、いろいろ使っていて思う事、気がついた事が沢山あります。

 といってもWindows8由来の障害っぽい(Windows7のVAIO Sは問題無いので)気もします。

 まぁ届いた日の夜には「8、使いづらいなぁ」という事で、既に8.1が入っているので...(^^;

 一番困るのは、IEの描画で変な塗りつぶし...というか描画されない時がある事。

 IEのレンダリングをGPUでは無くソフトウェア描画にすれば大丈夫なんでしょうけれど。

 で、カバンに放り込んで出歩いていたら(持ち歩きするからノートPC。既に傷だらけですけど、何か(^^;)、アームバンドの留め金部分(金属製)がひっついてました。

 「磁石の威力だ、ババンバン、科学の力だ...」...でも、かな~り強力な気がしたので、実験。 

(鋼鉄ジーグって、最近の人は絶対わかんないよね。(--;

Resized_dsc_0003


 う~ん、ペーパーナイフなんかが落ちないくらい強力な磁石が内蔵されています。

(アームバンドがひっついていたのは、裏側のトップカバー面ですが、もちろんこっちの面の方が強力)

 

 液晶面を固定する「ノッチ」が無いデザインですので、磁力で閉じているのでしょうね。

 ちなみに本体側、パームレストも。Resized_dsc_0004


 本体縦置きにしても、おもちゃバイスが落ちないくらいの磁力です。

 iPadでICD(植え込み型除細動器)がマグネットモードになる(危険性を14歳の女子高生が発見)って記事がありましたが、VAIO Proも結構危ない磁力を持っています。

(女子高生は重要ではありません。

 またまた性能関係ないレビューになっちゃいましたね。(^^;

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧