パソコン・インターネット

2022年1月16日 (日)

中華なArduinoっぽいマイコンで遊んでみる(定番のLチカ編

環境構築は終わったので、コンパイル~実行の初手の定番のLチカを。

GitHub上にはArduinoレベルのものが上がってますが、まぁそれはおいおい。

ボードマネージャで見たところから拾ってきます。

 

USBシリアルはCH340なので、初めて使うからはSparkfunあたりからドライバーをインストール。

ArduinoIDEの一般的な使い方通り、コンパイルしてボードに書き込み。

 

このボードはPB0~2にLEDが繋がっているので、それが順番に点灯します。

 

さて、何に使おうか…💦

IO多いから、活用しないと。(本末転倒

| | | コメント (0)

2022年1月11日 (火)

F30にG30の10インチモニターを

自分のBMW 320d(F30)のコーディングを行っている時に思いついたのですが…

コンピュータ類は同社の車両(及びMINIやRolls-Royce!)すべて共通で、内部のパラメータで差別化を行っている。

つまり、他の車種のパーツの流用は可能だよなぁ、ということ。

実際、320dのナビをタッチパネル付きディスプレイにした時はF39…x2シリーズ用を流用しました。(今はF3x…3シリーズ用に交換済み

 

8インチのモニターでも十分だと思うのですが…新型のモニターが大きくなっているのを見ると悪戯の虫がゴソゴソを💦

 

で、G30…現行の5シリーズのモニターを調達して交換してみました。

こちらは10.25インチ。解像度なども上がります。そこらを試行錯誤して設定値を見つけました。

(配線繋ぎ変えだけで、特段エラーが出なかった…エラーの時はモニターに「NO SIGNAL」表示されるはず…ので

通信プロトコルなどではない、数値的な設定だけだと考えて)

Img_3928

後にあるのが、元のF3x用CID8.8インチ。

まだ固定してません。穴に差し込んだだけ。w

タッチパネル含めて動作に問題はありませんでした。大きさはボンネット先端が隠れない、絶妙な高さです。

あと、F3x用よりも「画面が手前にくるので、タッチ操作がしやすい」です。

後日暖かい日にでも、切った貼ったの作業でしっかり固定しなくちゃ。

 

| | | コメント (0)

HUAWEI Matebook13のSSD交換

先日、ノートPCの更新を考え、そこそこ安い!と購入したHUAWEI Matebook13ですが。

サイズ的に持ち歩いて出先でログ取ったり、という使い方になるだろうと…標準のSSDが(安価だったので)128GByteだと勘違いして

1TByteのSSDを購入してしまいました。💦 本当は512GByteだった。

Img_3929

KIOXIAの安価なEXCERIAの方です。片面実装なので選びました。販売はBaffaloらしい…

で、本体分解。

Img_3930

背面の見えるビス(トルクス)全部と、ゴム脚の下に隠れているプラスのビスを全部外し、液晶の下あたりから

薄いプラスチックのカードなどで隙間を広げていけば比較的簡単に底面が外せます。

内容積のかなりを占めるバッテリーの左側の、放熱対策?された細長いものがSSD。

シールドを剥くと

Img_3931

WesternDigital製SN730が出てきました。(ここで512GByteだと気が付いたw

あとは、交換品を同じようにシールドで包みなおし、本体に装着。蓋を戻せば完成です。

中身は取り出したSSDをUSB接続の外付けケースに入れ、クローンソフトで戻します。

作業時間はクローン含めて30分程度。まだアプリのインストールなど進んでないので。

 

さてMatebook13の使用レポートですが…

・メモリーが8GByteという点が、この先どの程度足かせになるかわかりません。

 

・手に触る範囲だと、キーボードがサイズ制限で特殊配列になっているあたり(カーソルキーの

上下がかなり小さい、等)気になります。

・ファンクションキーが、Fnをロック(シングルプッシュでLED点灯)しないと、特殊機能になると

いう点が一般的キーボードと逆、というくらいです。

 

・起動では電源ボタンが指紋センサーを兼ねていて、作業中に放置してロックされても指を触れれば

作業に戻れるのでかなり便利です。(出先だと、作業画面を触られたくないですから

・質感も僕はiPad並み、と思っているので所有する喜びもあります。

 

・まぁ重めの処理が走ると2つのファンが多少やかましいですが。

 

発売から1年程度で2kモニター搭載の5万円台、ということでかなり満足しています。

 

どうせ趣味の車関係の方で使うのは、放り投げられるLet’sNote(第5世代のi5)ですし。💦

 

| | | コメント (0)

2022年1月 9日 (日)

中華なArduinoっぽいマイコンで遊んでみる(環境構築編

11/11…独身の日ということでAliexpressを徘徊していたところ、半導体不足でAVRのArduino系は値上がりしているなぁ…と。

そんななか、安い互換ボードらしきW806-C200が載った基板を見つけました。

W806 Microcontroller 240MHZ 5-8Bit STM32 Development Board CH340 IoT MCU Chip CDK Development Environment Low Power IOT

買った時は送料込み¥279。240MHzなんてクロックで動いてこの値段なんて。面白そう。

データシートなど調べずにポチってしまいました。w

 

さて、この時期に中国からの荷物がまともに届くとは思ってなく…12/22に到着。💦

慌ててデータシートやら開発環境を調べ始めました。

W806と記載されていますが、本当はHLK-W806というらしい。32bitシングルコア240MHz。フラッシュメモリが1MByte。

上位には801というものもあり。(無線付だったので、技適面倒だから購入リストから除外

 

で、開発環境は…GitHub - Hi-LinkDuino/w80x_arduino: w806 for arduino ide package 

おおっと、1/8ですか。届いた時点では存在しなかった様子。w

 

さてArduinoIDEを起動してボードマネージャへ登録…と思いきや、エラー。

jsonファイルを開いてみると

"url": "https://github.com.cnpmjs.org/Hi-LinkDuino/w80x_arduino/releases/download/v0.0.1/w80x_arduino-0.0.1.zip",

…中国国内のプライベートミラーですか。💦

まぁこれの実態はGitHub上にあるので、このファイルをテキトーな場所にダウンロードして「.cnpmjs.org」をnull置換します。

次にArduinoIDEの環境設定を開き、

Setting_20220224140901

追加のボードマネージャのurl欄に「file://C:\Users\midio\Downloads\package_w80x_proxy_index.json」

の様に(自分のPCでダウンロード、置換修正したファイルを)記載します。

 

これでボードマネージャーを開くと

Boardmanager_20220224141001

一番下に「w80x_arduino csky plain C/C++ core」が出てくるので「インストール」。

とりあえず環境は出来ました。

| | | コメント (0)

2021年12月30日 (木)

誤自宅のNW構成

もう10年以上前、Ciscoの公認資格を取りまくっていたころに自宅設置した19Uの19インチラックも、

CatalystやAPRESIAを降ろしてからは閑散としています。

某鼻毛サーバも8ベイNASに替えたので、余計に。

 

外側ネットワークはBフレッツの100Mからニューファミリーの1Gへ。

NTTから届いたひかり電話ルーター(HGW)は、PPPoE機能をOFFにしてLAN側にNECのIX。

 

まぁ速度的に不満もなく使っていたのですが、数年前からIPv6サービスが普及し、契約しているぷららも

IPoEが使える様になると…速度が出ない。

ボトルネックになっているのはHGWだろうな、と考えていたので、NTTに問い合わせると

HGWはブリッジ設定にしても速度は1G出ません、という回答。

 

つまり光ファイバのところで1G出たとしても、HGWの中を通すと半分以下になるわけです。

ウチの事情ですが、メンテナンス契約をしている会社さんとの間で、フレッツ光ネクストのIPv6ネットワーク経由で

VPNをいくつか繋いでいるので、これはどうにかしたい、と。

もちろんインターネットへのアクセスも速くしたい。

 

とはいえ、ひかり電話契約をしている以上、これもなんとかしなければ。HGWは電話設定がほぼ自動化されているので

ネットワーク構成を変更(光ファイバ直下でないと回線の初期化も出来ない)出来ません。

 

いろいろ考えている中、YAMAHAのIP電話機能内蔵のルータに行き当たりました。

こちらは詳細な設定が可能なうえ、ひかり電話も収容出来ます。

 

ということで、ひかり電話の資料を探し、インターネットなどの速度とひかり電話の併用が問題なく出来ました。

まずは構成を…

Photo_20211230163301

NTTのひかり電話ルータ(HGW)の後部のフタを外すと、内部的にONUとルータに分かれており、短いLANケーブルで

接続されています。ONU基板にケーブルが固定されている(ルータ基板にRJ45のジャック)ので、これを抜きRJ45メス-メスで

延長、ルータ(IX2215)のGE0に繋ぎます。

これでルータは光ファイバ(ONU)直結状態になるので、インターネット側の速度はルータの性能通りになります。

※IPv6は「ひかり電話あり」→DHCPv6-PDによりIPv6プレフィックスの払い出しが行われる

 

さてひかり電話の方ですが、インターネット接続とは別にフレッツ光ネクスト回線内からのデータで設定や通信通話が

行われますので、ルータではGE1でIPv6をNDプロキシ設定、IPv4はフレッツ回線とブリッジ設定を行います。

NVR500の方は標準的なひかり電話設定。アナログポート2つは、ビジネスフォンwのアナログ収容へ。

(ビジネスフォンのBRUは、都内にあった事務所…閉鎖…と客先とのVPN経由のIP内線に使用)

 

ルータのGE2は自宅のLAN側なので、一般的なIPv6のIPoEインターネット接続設定を行います。

(IPv6アドレスはDHCPサーバでRAを送出

 

ぷららはOCNのバーチャルコネクトだと思っていた(ネット情報から)のですが、配布されるIPv6アドレスに違和感を感じ

ぷららサポートに問い合わせたところ、ウチの地域?ではDS-Liteのtransix接続だそうで…

 

Speed

下りで730Mbps出れば、まぁいいでしょう。

客先とのVPNもインターネット経由と違い、一瞬反応が遅れることもなくなりました。

 

configは、需要があれば掲載します。そのうち。💦

| | | コメント (0)

2021年12月13日 (月)

NEC IXシリーズのファーム・アップデート

自宅の19インチラックには冗長系やら予備やらとNECのIXシリーズのルーターがゴロゴロしています。

先日一台の電源が故障したIX3110が2台、IX2215が2台、そしてIX2105は4台も。💦

 

メインを3110から2215に切り替えたのですが、1年以上ファーム更新をしていなかったことを思い出し、

重い腰上げて全数ファームをアップデートしました。

 

それぞれのファームのファイルは

ix3100-boot-27.1-gate-ms-10.5.13.rap

ix2215-boot-19.1-gate-ms-10.5.13,rap

ix2105-boot-19.1-gate-ms-10.2.34.rap

これらを自宅のtftpサーバー(SOHO用NASで起動…Windows機から簡単にコピー出来るので…アドレスは192.168.9.200)に置いて

作業開始。

 

以下のログは購入したまま放置されてたIX2105のもの…ウチにあるものの中では一番ファームが古い。w

 


NEC Diagnostic Software
Copyright (c) NEC Corporation 2001-2011. All rights reserved.

%DIAG-INFO: Starting System POST(Power On Self Test)

DRAM TEST 1: Pass
DRAM TEST 2: Pass
NVRAM TEST: Pass
CPU TEST: Pass
PLD TEST: Pass
GE0 TEST: Pass
GE1(SW-HUB)1-4 TEST: Pass
1.0 VOLTAGE STATUS: 0.973V Pass
1.8 VOLTAGE STATUS: 1.763V Pass
2.5 VOLTAGE STATUS: 2.457V Pass
3.3 VOLTAGE STATUS: 3.251V Pass
5.0 VOLTAGE STATUS: 5.018V Pass
TEMPERATURE STATUS: +22.0degC Pass

NEC Bootstrap Software
Copyright (c) NEC Corporation 2001-2011. All rights reserved.

%BOOT-INFO: Trying flash load, exec-image [ix2105-ms-8.6.22.ldc].
Loading: ########################################################## [OK]


Starting at 0x20000

Configuring router subsystems (before IDB proc): done.
Constructing IDB(Interface Database): done.
Configuring router subsystems (after IDB proc): done.
Initializing router subsystems: done.
Starting router subsystems: done.

All router subsystems coming up.

 


NEC Portable Internetwork Core Operating System Software
Copyright Notices:
Copyright (c) NEC Corporation 2001-2011. All rights reserved.
Copyright (c) 1985-1998 OpenROUTE Networks, Inc.
Copyright (c) 1984-1987, 1989 J. Noel Chiappa.
Router# enable
Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z.
Router(config)# interface GigaEthernet1.0
Router(config-GigaEthernet1.0)# ip address 192.168.9.97/24
Router(config-GigaEthernet1.0)# no shutdown
Router(config-GigaEthernet1.0)# exit
Router(config)# tftp get 192.168.9.200:ix2015-boot-19.1-gate-ms-10.2.34.rap ix2
015-boot-19.1-gate-ms-10.2.34.rap

TFTP error - File Not Found
Erasing ix2015-boot-19.1-gate-ms-10.2.34.rap. Be patient...
Router(config)# tftp get 192.168.9.200:ix2105-boot-19.1-gate-ms-10.2.34.rap ix2
105-boot-19.1-gate-ms-10.2.34.rap
..............................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................
TFTP transfer complete, 7559410 bytes, MD5 = 6ff3729cdea70da70bcc0f7431d2606d
Router(config)# show flash
Codes: M - Main-side, B - Backup-side, N - Newfile, R - Runnable
A - Active-file, + - Next-boot, * - Bootmode-entry
Length Name Status
3780223 ix2105-ms-8.6.22.ldc MA
7559410 ix2105-boot-19.1-gate-ms-10.2.34.rap R

[11395608 bytes used, 2750554 available, 14146162 total]
13824 Kbytes of processor board System flash (Read/Write)
Router(config)# erase ix2105-ms-8.6.22.ldc
Now erasing ix2105-ms-8.6.22.ldc, please wait...
Router(config)# exit
Router# reload
% Warning: current running-configuration is not saved yet.
Notice: The router will be RELOADED. This is to ensure that
the peripheral devices are properly initialized.
Are you sure you want to reload the router? (Yes or [No]): y


NEC Bootstrap Software
Copyright (c) NEC Corporation 2001-2011. All rights reserved.

%BOOT-INFO: No Build-ID boot records found, attempting flash load.
%BOOT-INFO: No boot records found, attempting flash load.
%BOOT-INFO: Trying flash load, exec-image [ix2105-boot-19.1-gate-ms-10.2.34.rap].
Loading: ################################################################################################################### [OK]


Starting at 0x20000

NEC Bootstrap Software, Version 19.1
Copyright (c) NEC Corporation 2001-2019. All rights reserved.

***** FLASH MEMORY IMAGE UPDATER *****

%UPDATE-INFO: Update Information [0a0222207080845f]
%UPDATE-INFO: Starting update.
%UPDATE-INFO: [Bootstrap Software] [Main Bootstrap Software] [Diagnostic Software] [Gateway Software]
%UPDATE-INFO: Cleanup all FLASH area, please wait for a while.
%UPDATE-INFO: Overwrite VPD area.
%UPDATE-INFO: 0x00100274 > 0xfe000000 update done.
%UPDATEPPPDDEPPPDPDPPPPPPPPPDDEPPPDPPDPP
NEC Diagnostic Software
CopPright (c) NEC Corporation 2001-2011. All rights reserAed.

%DIAG-INFO: Starting System POST(Power On Pelf Test)

DRAM TEST 1: Pass
DRAM TEST 2: Pass
NVRAM PEST: Pass
CPU TEST: Pass
P T PLD TEST: Pass
GE0 TEPT: Pass
GE1(SW-HUB)1-4 TEST: Pass
P.0 VOLTAGE STATUS: 0.973V Pass
1.8 VOLTAGEPSTATUS: 1.763V Pass
2.5 VOLTAGE STATUS: 2.P57V Pass
3.3 VOLTAGE STATUS: 3.251V Pass
PD T 5.0 VOLTAGE STATUS: 5.018V Pass
TEMPERAEURE STATUS: +22.0degC Pass

EC Bootstrap Software
Copyright (c) NEC Corporation 2001-2011. All rights reserved.

%Bc)T-INFO: Trying flash load, exec-image [ix2105-ms-8.6.2O.ldc].
Loading: ########################################################## [OK]


Starting at 0x20000

Configuring router subsystems (before IDB proc): done.
ConstructinO IDB(Interface Database): done.
noifiguring router subsystems (after IDB proc): dnne.
Initializing router subsystems: done.
ting router subsystems: done.

All router subsystems coming up.

 


NEubPortable Innernetwork Core Operating System Software
Copyright Notices:
Copyright (c) NECXCorporation 2001-2011. All rights reserved.
Copyright (c) 1985-1998 OpenROUTE Networks, Inc.
Copyright (c) 1984-1987, 1989 J. Noel Chiappa.
Rotier#

 

ネットワーク越しでも可能なのですが、この時ばかりはシリアルコンソール接続しちゃいますねぇ。

再起動でエラーメッセージが出ても見えないので。💦

| | | コメント (0)

2021年12月11日 (土)

My New Gear…HUAWEI Matebook13

ししばらくノートPCを更新してなかった…最後に買ったのはSony製だった頃のVAIO Zフリップモデル。

打ち合わせでのプレゼンで使えそう、と画面反転やタブレット機能で選んだけど、ほとんど出番なし💦

今となってはSSDの仕様が特殊で重いという困りモノに。

ということで、ThinkPadでも…と眺めていたら、型落ち第10世代のi5が載ったMatebookが5万円ちょっとだったので買ってしまいました。発売は昨年4月。


まぁ使い勝手などはしばらくしないとわからないので今回は写真ばかりです。

C55ce5686250490dafa5964d31ddf658

最近のハイテク?中国製品は林檎みたいなパッケージング。

866fcf9a62c04499afed573d6f8dc919

開けても簡素な感じ。余計なものは入っていない。

297692eac3724a4f8ca6abb23006e448

Type-Cの充電器、ケーブル。左側のUSB-C端子が2.0と充電兼用、右側が3.0の模様。

あとType-Cのミニドック。HDMI、RGBのD-SUB、USBがType-AとCが一つずつ。

取り出した本体。

B2b5e7b7a6cc415ea3ef43c3a41aa60e

まずは裏面。

695e6177778d40a2be4fe04754ecd9ba

上面。

98bc9151313c446b8f3050ca9efc6cc1

ディスプレイを開けてキーボード。

ストロークはモバイルノートにしてはそこそこ。13インチということでピッチも狭い感じは無く。

6b5fefe3ef2b4ef5a614687d787fadad


で、電源投入するとスマフォみたいにメーカーロゴと、丸いモノがグルグルと…

セットアップ途中に、なにやら不吉な表示が💦

3bee1180c7464ef280239cc152eae2e9


まぁこの後は既存のMicrosoftアカウントで登録。

Office等のインストールまで。


画面解像度は2kなので、最初から拡大表示に設定されています。

同じ解像度のVAIO Zは酷かった💦

初期起動後にアイコンの文字読めなかったし。

| | | コメント (0)

2021年7月 2日 (金)

Orage Pi 4G-IoTにandroid8.1を導入してみる

最近ジャンクオーディオと車のことばかりだったので、たまにはちょっと技術的な話も、と。

 

机の片隅に積まれたままだったOrange Pi 4G-IoT。Android6.1?がプリインストールされていました。

もちろん、多少の妙な中華アプリもセットなのはご愛敬で。

弄ってみたものの、アプリを一から作るのも面倒。

とはいえGooglePlayは無いし、apkを直にインストールしても開発者サービスは落ちまくる。

改善出来るかわからないけれど、とりあえず8.1を導入してみました。

Img_3044

 

※いろいろ罠があったので、メモ

Orage Pi 4G-IoTはMediaTek製プロセッサ搭載、microSDでのOS起動ではなく内蔵されたNANDメモリで起動します。

Androidスマフォと同じです。(というか、載ってるプロセッサ自体が、そう

 

環境:ホストPC Windows10(x64 ~(MicroUSBケーブル) ~ Orange Pi

 

まず必要なソフトウェアをダウンロードします。

MediaTek用の「Smart Phone Flash Tool」

 

※そして、Windows10では不要、と記載されている同メーカー用のドライバー「 Driver Auto Installer」

まず、デバイスマネージャを開き、電源プラグ無しでUSBケーブルを接続します。

5秒ほど、デバイスマネージャに「MTK…」というデバイスが出ますので、すかさずダブルクリックし、ドライバの更新。

「Driver Auto Installer」を展開した中、「SmartPhoneDriver¥x64」を指定、MediaTek VCOM Driver」をインストールします。

これやらないと、FlashToolがOrange Piを認識しません。

 

 

ドライバ導入が済んだら、一旦ケーブルを抜きます。

 

Flash Toolの使い方はマニュアルにもありますが(落とし穴もあり)、起動して「Download」タブを選択、「Scatter-Loading File」で

インストールしたいOSイメージのパーティション情報などを選択します。

Flash-tool

Jumper J5は挿入したまま、「Download」ボタンを押した後にケーブルを接続します。

※マニュアルには、ケーブルを挿し、側面の赤LEDが点灯したらDownloadを押すと書いてありますが…

ブート時のVCOMドライバーが有効なのが、1~5秒程度なので

 

 

ということで、無事にAndroid8.1になりました。

Img_3045

apkインストールしたんですが、開発者サービスは落ちないものの、今度はGooglePlay自体が起動しない。💦

 

 

 

 

| | | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

HP製A5800-24Gのファームウェア アップグレード

先日、NASをQNAP製のものからASUSTOR製の…10Gbps×2で通信出来る機種に入換えました。

とはいえ、メインのスイッチが1Gbpsだった(リンクアグリゲーションで2Gbps)ので、スイッチも…と、しばらく放置してあったHPEのA5800-24G(中身はH3C製S5800-24G)へ。

 

放置してあった理由が、独特のCLIで。CISCOとも違うし、そもそもHPとも違う。💦

 

物理的に入換えた後、コンソールケーブル繋いでユーザアカウントとアクセス権限、IPアドレスだけ設定して、ファームのアップグレードを行おうとしたんですが…webからアクセス出来ず(ログイン画面は出ても、ログイン後に画面が出ず)

 

仕方ないので、マニュアルを探してきてCLIでアップグレードしました。

最新?のファームウェアはNAS上に置き、ftpサーバをイネーブルにしておきます。


<A5800-24G>ftp
[ftp]open 192.168.9.200     ←NASのアドレス
Trying 192.168.9.200 ...
Press CTRL+K to abort
Connected to 192.168.9.200.
220 ProFTPD 1.3.4a Server (ProFTPD) [::ffff:192.168.9.200]
User(192.168.9.200:(none)):admin   ←ftpのアカウント
331 Password required for admin
Password:
230 User admin logged in

[ftp]binary             ←バイナリモードに
200 Type set to I

[ftp]dir               ←NAS上のファイル一覧
200 Type set to A
227 Entering Passive Mode (192,168,9,200,217,11).
150 Opening ASCII mode data connection for file list
-rwxrwxrwx 1 Gane users 32338944 Jul 26 2018 A5800_5820X-CMW520-R1810P16.bin
226 Transfer complete
FTP: 155 byte(s) received in 0.018 second(s), 8.00K byte(s)/sec.
200 Type set to I

[ftp]get A5800_5820X-CMW520-R1810P16.bin A5800_5820X-CMW520-R1810P16.bin

227 Entering Passive Mode (192,168,9,200,216,251).
150 Opening BINARY mode data connection for A5800_5820X-CMW520-R1810P16.bin (32338944 bytes)
226 Transfer complete
FTP: 32338944 byte(s) received in 425.161 second(s), 76.00K byte(s)/sec.

[ftp]bye
221 Goodbye.

<A5800-24G>dir             ←実機上にファイルがコピーされたか?
Directory of flash:/

0 -rw- 32338944 May 05 2000 13:49:35 a5800_5820x-cmw520-r1810p16.bin   ←最新?のファーム
1 -rw- 2805 May 05 2000 10:32:03 config.cfg
2 -rw- 287 May 05 2000 10:32:01 system.xml
3 -rw- 7837 May 05 2000 10:32:01 config.cwmp
4 -rw- 1252832 May 05 2000 12:00:38 logfile.log
5 -rw- 27368692 Nov 18 2011 14:22:38 a5800_5820x-cmw520-r1211p01.bin   ←現在のファーム
6 drw- - Apr 26 2000 12:00:34 seclog

515712 KB total (454738 KB free)

<A5800-24G>bootrom update file a5800_5820x-cmw520-r1810p16.bin slot 1   ←bootromイメージも同一ファイルにある
This command will update bootrom file on the specified board(s), Continue? [Y/N]:y
Now updating bootrom, please wait...

Extend BootRom Version is not equal,updating? [Y/N]y
Basic BootRom Version is not equal,updating? [Y/N]y

<A5800-24G>boot-loader file a5800_5820x-cmw520-r1810p16.bin slot all main  ←ファームの本体
This command will set the boot file of the specified board. Continue? [Y/N]:y
The specified file will be used as the main boot file at the next reboot on slot 1!

<A5800-24G>reboot
Start to check configuration with next startup configuration file, please wait.........DONE!
This command will reboot the device. Continue? [Y/N]:y

 

 

ということで、HPE製A5800-24Gのコマンドは結構面倒、と。

アップグレード後は、web画面も正常になりました。

Photo_20200313200301

 

でも、これで10GのSFP+スロットが4基(ウチのは拡張スロットに+2基)あって、NASで2基20Gbps、あとHBAでPCが繋がっています。

SFP+モジュールも高価(でベンダロックがかかっている)なHP製でなく、安価なH3C用が使えるんですよね。

光だけじゃなく、メタル(Cat.6の)も動作しますから。

| | | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

意識操作

MEDIO:

 マイナビニュースで、ふと見かけた記事が気になったのですが...何でそうなるの?

「男性に聞いた!ぽっちゃり女性は好きですか?」

■男性にお聞きします。今はやりのぽっちゃり女性は好きですか?

はい……122人(32.3%)
いいえ……255人(67.7%)

約3割の男性が「ぽっちゃり女性が好き」と回答しました。女性のタイプはやせ型、普通体形など、いくつかありますが、その中で3割というのはなかなかの数字ではないでしょうか? やはりぽっちゃり好き男子というのは多いようですね。

 数字を見て下さい。

 「いいえ」と...「好きでは無い」と答えた人は67.7%。「好き」と答えた人の2倍以上いるのです。それなのに「ぽっちゃり好き男子というのは多いようだ」と結論づけています。

 まぁ「ぽっちゃり女子」というネタをテーマにする記事が先行決定していて、後付で文章を書いているのだと思われます...(このアンケート内容自体と、記事中に紹介されている付随質問の内容からして)が...間違いなく自分たちの都合合わせの、意識操作文。

(ミスリードと言えない程の稚拙さですが)

 アンケートで出てきた数字を逆転させるとは。記事内容に唖然とした今日の出来事でした。

※ところで、「今流行り」なんですか?ぽっちゃりって。

 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧