« MINI F55のHiFiオーディオretrofit(サブウーファー交換 | トップページ | BMW(MINI)のオーディオ考察 »

2021年6月16日 (水)

オーディオでも変えようか…フロントセンタースピーカーの準備

我がBMW 320d(2016年式)のオーディオは、国内仕様の最低(標準)レベルのものです。

とは言っても国産車の比ではなく💦、そこそこまともな音が出てきます。

標準で4スピーカー+2サブウーファーですから。

4スピーカーの方は、MDFでバッフルを作成しカロッツェリア製の2wayに交換済み。

近日B&W製に交換予定です。(嫁のMINIのB&O製が…良い音してたものでw

 

まぁそうすると標準のアンプも交換したくなる。

標準だとナビとかのHeadUnitからの出力で駆動しています。

実はHeadUnitは4ch出力で、サブウーファー+Mid(ドア)は並列に繋いであるだけ。帯域フィルタなんぞ

入ってません。

なので、個別に設定出来るアンプが欲しくなるんですが…

別アンプ搭載のオプションは「Hifi」「Top-Hifi」があり、前者はMid5、Tweeter5、サブウーファー2。

後者はさらにMid、Tweeterが2増えます。

 

Mid、Tweeterが奇数なのは、ダッシュボードセンターに追加されるのです…が。

F30はLCI前ならダッシュボードにスピーカーのグリルがあったんですよ。2012年式の黒乗ってた時にはありましたから。

 

どうせ中は共用だろうし、と、ダッシュボードを切ってみました。w

Img_2958

車のダッシュボードをカッターで切り刻むやつなんて、そういなそう。

あ、やっぱり

Img_2959

スピーカーを搭載するベースがありました。口径10cmのMidとTweeter用が。

上から見ると

Img_2960

配線は来ていない様ですね。これは想定済み、トランク設置のアンプから全スピーカーに

個別配線する必要があるので問題なし。

 

harman/kardonオプション用のグリルを装着して、蓋をしておきます。

Img_2961

多少曲がっているので、後日修正しないと。(暑くて限界

| |

« MINI F55のHiFiオーディオretrofit(サブウーファー交換 | トップページ | BMW(MINI)のオーディオ考察 »

趣味」カテゴリの記事

オーディオ話」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MINI F55のHiFiオーディオretrofit(サブウーファー交換 | トップページ | BMW(MINI)のオーディオ考察 »