« 2016年式BMW 320dの改造計画 | トップページ | とりあえずID6へwith Apple CarPlay »

2021年5月 8日 (土)

BMWのシフトパドルの交換

暖かくなったので、放置してあったシフトパドルを交換。

もともとM4用に交換した挙句、カーボン模様の延長を貼りつけていました。

しかし…延長した先端で操作が出来なかったり。


なので、レバーがアルミ製で一体のものに再度交換します。

まずはエアバックを外し、16mmのボルトを…外れない💦

あちこちいじってる(もちろんハンドルなんて複数回外してる)から、ディーラーに点検に出すと増し締めされてるんですよ、ほんと。

仕方ないので、付いたままパドルだけ交換を強行しました。

499bcde3715840bdb46662f1a5f784b4

まずは左側だけ。

右側はイロイロ混み合ってるので、前に付いてるパネル?を外します。

6982cafd669c49c2a124af43bf299a7f

センターから下に降りて右に行く配線は、ハンドルのヒーター。購入時オプションで選ばなくてもヒーター自体は組み込み済みで、スイッチ付ければ動く様になっています。

(左側に入ってる真鍮っぽいのは、車線逸脱警告の振動モーターのウェイト。モーターで回ります)

あとは元に戻して終わり。

今度は先端操作でもシフト出来そうです。

| |

« 2016年式BMW 320dの改造計画 | トップページ | とりあえずID6へwith Apple CarPlay »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2016年式BMW 320dの改造計画 | トップページ | とりあえずID6へwith Apple CarPlay »