« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月29日 (月)

延々ドライブ

MEDIO:

 朝6時には目が覚めましたが...かな~り強い雨が降っています。

Resized_dsc00313

 折角の旅行なんですが、まぁこういう日もあるでしょう。気を取り直してまずは朝風呂。

 はるみや旅館さんの「渓流露天風呂」へ。

 川沿いにあるはるみやさんは、結構低い立地ですから、周囲の高いホテル(背後の向瀧旅館さんや、川向いにあるホテル等)さんからお風呂が見える気がします(下地図参照)が...ある程度は目隠しがされています。 

大きな地図で見る

 で、やっぱり「気持ちイィ~~~」と。

 

 8時になり、またまたお部屋で朝食です。Resized_dsc_0031


 お鍋に入っているのは豆乳。火が消えると熱々の豆腐に。味噌漬けで柔らかな鮭(決して「サーモン」では無い)、おひつの福島米のご飯は、結構こだわっている自宅のご飯(茨城の地元契約農家のコシヒカリ)より美味しい...

 朝食はいつも軽めのはずなのに、おひつが空になりました。

 その後、またお風呂に入って、チェックアウト期限の10時を過ぎてお暇しました。

 こちらは、周辺宿よりほんのちょっとだけ高いかもしれませんが、食事もサービスも「クオリティを考えると絶対にお勧め」です。私としては土湯にくるなら、絶対はるみやさん一押しで。

※室数が少ない上カラオケも無く、とても静かです。他のお客さんが全然いないと感じる位。

 

 雨の中、レークライン、ゴールドラインと、どこにも立ち寄る事ないまま猪苗代湖まで。さすがにこのままでは面白く無いので、世界のガラス館・おかし館...その他へ。Resized_dsc00314

 「世界の~」といっていますが、何のことは無い単なる「ガラス製品のお店」でして、ガラス製品の数が(種類問わず)沢山というお店です。決して博物館系ではありません。
 まぁ海外製...東欧のガラス食器が沢山あるのには参った(物欲と、キラキラに対して目の疲れ)のですが。

 ここでも昼食代わりにソフトクリーム。懲りずに「桃シャーベットソフト」。(笑

(昨日食べた本物にはかないません、もちろん。

 そして、このまま250km以上、一般道経由で帰宅したのでした。温泉入ったのに、疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

MEDIO:

 とても良い温泉宿が予約出来たので、またまた福島へ。(^^;

 昼食どうしようかと思いつつ、(東北道では雨が降り始め、福島西まで来てしまった...二本松で降りて「ローマの太陽」って選択もあったんですが)フルーツラインだったらお店あるかな...と。

Resized_dsc00312


 何故か桃狩り。まるえ観光果樹園さんです。(笑

 1人¥800。何故か10%Offクーポンを持っていたので。

 30分という制限時間、結構ハードに食べていきます。Resized_dsc00309

Resized_dsc00310_3

Resized_dsc00311

 ほぼノンストップで、8個ほど平らげ。桃だけで昼食どころか夕食も危ないくらいに満腹に。

 車に戻って、磐梯吾妻スカイライン経由で土湯へ(明らかに遠回りです)。

...宿の予約時間が迫っていたので、結構ハードに...お腹がこなれましたが。

 今日の宿、はるみや旅館さんへ。

 土湯の温泉街でも、ちょっと難しい場所にありますが、こちらは玄関へのアプローチからして「うわぁ」という感があります。

 到着してすぐ、3Fから屋上の露天風呂へ。

...気持ちいいですねぇ...

 部屋に戻ってゆっくりした後、夕食はお部屋で。

 前菜。会津の馬肉を始め、沢山(名前覚えられない)。

Resized_dsc_0023

 福島牛のしゃぶしゃぶ。珍しいキノコが沢山。

Resized_dsc_0022_2

 岩魚の塩焼き、豆乳の茶碗蒸し。サーモンで出汁を取った根菜煮(写真無いです)、美味しいです。

Resized_dsc_0026

 味噌漬け豚の陶板焼き...(朴葉では無かったです。

Resized_dsc_0027

 と、1時間以上かけて、ゆっくり頂きました。

 御膳を下げて頂いた後、デザートは水菓子(数種の果物)と抹茶・チーズケーキ。そのままお布団の用意をして頂き。

 もう一度、お風呂に向かい...

 早々に床につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土)

と言うわけで~porsche純正short shift kitの件

MEDIO:

 最近雨が続いていますが、その合間を縫ってBoxsterに純正short shift kitを取り付けます。

 手慣れたもので(笑、あっというまにここまで分解。Resized_dsc00306


 前に付けてた(今年4月頭)社外品「Agency Power Billet Short Shifter 」。

 純正はハウジング(?)ごとの交換になります。Resized_dsc00308


 ちなみに、取外したのを似たアングルで1枚。

Resized_dsc00307
 ノブの可動センター位置も違う様ですね。

 で、フィーリングというか操作感ですが...

 「やっぱり純正だわ~」という感じ。社外品では「クイックになったけどかっちり感が無くなったかな?」と感じてたのですが、これが間違いではないと実感出来ます。

 1速への「渋さ」も解消され、これで「手首だけで難なくシフト」が出来る様になりました。

 国内で社外品を開発・生産している業者(高品質を謳って)がありますが、形状から見て「やっぱり社外品」でしょうし、ね。

追:誰か、今までついていたAgency Power Billet Short Shifter Porsche Cayman Boxster AP-996-310 」、¥15,000で買いませんか?(笑

#自分でも、この価格だったら買っても良いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

という事で

MEDIO:

 到着した部品の写真を。Resized_dsc00302


 外箱にはporscheの純正パーツっぽいシール(porsche謹製かどうかは不明)が貼られていますが...

 梱包材はいい加減。紙で巻いて、クッション材を隙間に詰め込んだだけという状態ですが。まぁ精密機器ではないので...安かったし。Resized_dsc00303


 3rd Party製を2代使ってみたのですが、2台目は4月に交換...3ヶ月でブッシュが摩耗した様子。この程度の差額なら、最初から純正買えば良かったかなぁと。

 Porsche製のShort Shift Kit「body hardware, console, shifter assy manual trans, w/short throw」、部品型番99742498300です。

#VISAのレートが高い...最終的に5万円をちょっと切るという金額でした。(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

またまた個人輸入

MEDIO:

 ボクスター、またちょっと不具合(部品故障)っぽいので、いろいろと物色。

 で先週金曜日に、アメリカのショップへ注文した部品ですが...Fedex2


 記載時刻はLocalScan、Destination...受け取り側の時刻に直すと、FedExに登録されたのは土曜日の午前6:23、FedExが荷物をピックアップしたのが同午前8:04。

 そして今日のお昼には到着。速いです。

 国内ポルシェセンターで買うと10万円って部品なのですが、FedExの送料(と、おそらく¥1,500位の税、FedExの手数料¥500)を払っても5万円程で手に入るので。

(土曜日早朝に「送料$55で良い?」ってメールが来たので、「了解。送って!」って返事したら既に発送済みだったという。(笑

 取付が出来るのは土曜日かな?結局純正に帰着してしまった...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

ニジ

MEDIO:

 先日、実家の大掃除の為(笑、水戸の赤塚駅すぐのスーパーで買い物をしようと向かった先で。

 ミラーに何か掛けましたね。March1


 あれ?March2


 ちょっと、おばさんってば。どこに停めてるの?March3


 う~ん、スタスタと健脚で歩いて行ってしまいました。この写真で車の前に写っているご婦人の方が、ずっと高齢で、足元が頼りない感じがするんですが...

きっと頭に障害を持たれた方なのだろうと、うん。

 

  ちなみに、先月もこのスーパーに来たのですが、その日も。Resized_dsc00230


 この人、一度リサイクル容器を回収箱に入れたあと、窓を閉め戻ってきたのですが...そのまま買い物へ。Resized_dsc00235


 100均で買った?車椅子マークがしっかり貼られています。

 

 

 

 さて、道徳心が無い連中に腹立たしい朝だったんですが、夕方の言葉とおりの「夕立」の後、東の空にはResized_dsc00301


 綺麗な虹がかかっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

2匹目のドジョウは無しで~Vaio Pro その3

MEDIO:

 まずはドジョウの話。Yahoo2


 昨日に続いてポイント当たらないかなぁと「島耕作」を読んだのですが、残念ながら当選機会は1回との表示でございました。(笑

 

 

 で、Vaio Proのぷちレビュー。

 その大きさ故に全く期待していなかったので、全然試していなかった「音響性能」。

(特に国内のオーディオ評論家...自称含む...「スピーカーは大きくなければゴミ」という主流意見があるので、デスクトップ用の卓上スピーカー含めパソコンの音響再生はダメダメ、少なくとも別体のアンプ+フロア用スピーカーで聴かないと良い音では無いという話ばかり。ある意味では正しいのですが、そう言い切れるほど理論的では無い意見)

 ふと思い出した「ミスター・ビーン」の1話をYoutubeで見たら

 「以外に音、いいじゃん!」

 11インチクラス...でも無い、17インチ・オーバークラスの、もはや持ち歩きが出来ない重量級「ラップトップ・パソコン」でもこの音は出ません。

(ハーマンカードン製とかのT社のラップトップパソコンを使った事がありますが、これの音のどこが良いの?と悩んだ位)

 

 どのくらいかというと、デスクトップPCでDAWの定番(?)なRolandやYAMAHA、BOSSのアンプ内蔵モニタスピーカーくらい良い。低音はさすがに線が細いですが、音量を上げても歪や割れも無く、高低音のバランスが破綻していませんので、音楽を聴いていても「まとも」に聴けます。

(ちなみに、今年の4月に購入したという「師匠嫁さん」の11インチTシリーズは...全然ダメな音でした。(--;

 で、今気がついたのですが(笑)、Vaio Proの宣伝文句として「クリアで迫力のあるサウンドを楽しめる」って高音質を謳っているのですね。(^^;

 「オーディオ機器に迫るクリアないい音」...宣伝コピーで「いい音」って、普通使いませんけれど、実際本当に「いい音」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

当り

MEDIO:

 昨日、Yahooから届いてたメールに釣られるまま無料のコミックス「スティーブ・ジョブス」を読んで(マンガって、読むなのか眺めるのか、いつも悩む)みたのですが。

 最後のページをポチッとすると。Yahoo


 あ、当たった。(笑

 一日50名様って、確率低い気がするんですが...今年はこの後、悪いこと無い様に祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

Amar Bose ’51, SM ’52, ScD ’56, Bose Corporation’s founder, has died at 83

MEDIO:

 オーディオ界の興味のある方なら皆ご存知と思いますが、BOSE創業者のアマー・ボーズ氏が死去されました。

 MIT教授職の傍ら、自分の音響工学理論を実現するべくBOSE社を創業、(その音色の特徴は「オーディオ教」の信者内でも好き嫌いが分かれるものの)、小型のユニットから出される低音はサイズからは信じられないくらいとても迫力があるものでした。

 BOSE社のHPには特設ページが出来ている様です。(氏に関する「思い」を投稿出来ます。

 そういえば、社会人になってはじめて買った(寮で使う小型の)スピーカーは101ITでしたっけ...

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

お尻の形

MEDIO:

 タイトル見て読み始めた方、ごめん。(^^;

 VaioProが届いた日、やっと晴れたので写真を撮ったのを忘れていました。ボクスターのテールパイプを交換してあったので。

Resized_dsc00270


 SPORT VERISON EXHAUST SYSTEM(オプションのスポーツエキゾースト・システム)に附属のテールパイプで部品型番は987-111-981-30...$1203.60...調べてみたら、結構高いんですね、これ...(^^;

(アメリカのパーツ屋で、ケイマンからの新品取り外し品を2万円ちょっとで買った)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

新型~Vaio Pro その2

MEDIO:

 先日届いたVaio Pro11ですが、いろいろ使っていて思う事、気がついた事が沢山あります。

 といってもWindows8由来の障害っぽい(Windows7のVAIO Sは問題無いので)気もします。

 まぁ届いた日の夜には「8、使いづらいなぁ」という事で、既に8.1が入っているので...(^^;

 一番困るのは、IEの描画で変な塗りつぶし...というか描画されない時がある事。

 IEのレンダリングをGPUでは無くソフトウェア描画にすれば大丈夫なんでしょうけれど。

 で、カバンに放り込んで出歩いていたら(持ち歩きするからノートPC。既に傷だらけですけど、何か(^^;)、アームバンドの留め金部分(金属製)がひっついてました。

 「磁石の威力だ、ババンバン、科学の力だ...」...でも、かな~り強力な気がしたので、実験。 

(鋼鉄ジーグって、最近の人は絶対わかんないよね。(--;

Resized_dsc_0003


 う~ん、ペーパーナイフなんかが落ちないくらい強力な磁石が内蔵されています。

(アームバンドがひっついていたのは、裏側のトップカバー面ですが、もちろんこっちの面の方が強力)

 

 液晶面を固定する「ノッチ」が無いデザインですので、磁力で閉じているのでしょうね。

 ちなみに本体側、パームレストも。Resized_dsc_0004


 本体縦置きにしても、おもちゃバイスが落ちないくらいの磁力です。

 iPadでICD(植え込み型除細動器)がマグネットモードになる(危険性を14歳の女子高生が発見)って記事がありましたが、VAIO Proも結構危ない磁力を持っています。

(女子高生は重要ではありません。

 またまた性能関係ないレビューになっちゃいましたね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へん

MEDIO:

 ポルシェセンターへ用事があったので、国道6号線・市毛十文字辺りを走行していたのですが。

 そういえば閉店してたっけ。

Resized_dsc_0002

 近日「回転寿司」店に替わる様ですが、「へん○つ」の看板の扱いが酷すぎという気が。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

トラックボールの修理

MEDIO:

 右手は腱鞘炎になってからマウスでは無く、専らトラックボールを使っています。

 ノートPCの場合はトラックパッドがあるので(右手を動かさないで済む)、やっぱりマウスを使う機会は少ないと思います。

(旅行先での写真レタッチ用にbluetoothマウスは持っていますが)

 そんな1999年から愛用しているトラックボール「Logitec Trackman Marble Wheel」が、とうとう故障した様子です。

 ボールを動かしても、反応が鈍いというか、動きが変。

 そういう時はとりあえず分解。(笑Resized_dsc_0010


 ボールの動きを捉えるイメージセンサーが中央にあるのですが、その光源は左右の赤外線LEDです。

 LEDを駆動するトランジスタの電流制限抵抗の両端電圧が小さすぎ...LEDのどちらかが切れている?みたい...テスターで電圧みたら、やっぱり片方がおかしいです。(壊れている方の両端電圧が高い)

 部品箱に3mm径の赤外線LEDなんて在庫無いなぁ...と思ったんですが、そういえば昔仕入れた(ハードオフ)家電用の「赤外線リモコン」が大量にありましたっけ。(笑

 マイナーメーカーのDVDプレーヤー用と思しきカードリモコンを分解...やっぱり3mm径です。これを移植して...

 無事に動作するようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

文鎮

MEDIO:

 先日知り合いから持ち込まれた話。

 「海外旅行に持って行って、撮った写真が内蔵Flashメモリに入ったままのArrowsF-05Dが、OSアップデートに失敗して起動しなくなった」...との事。(--;

 よくある話だよね...とか、ネットでは「再起動鑑賞会」とか...。そんな目にあった本人は「たまったものでは無い!」んですが。

 もちろんdocomo shopで「初期化しかありませんねぇ~」と。笑顔で対応する店員さん(?)にブチ切れたらしく、その日のうちにSoftbankに切り替えたそうですが。(^^;

(こういうところ、顧客流出の原因なんだけどね...「障害にあう確率は同じ」...端末作っているのはメーカーだからキャリアはそんなに関係無い...のに元々の顧客数が多いなら、「障害に合う人」は多くなる。

 リカバリメニューも起動しないという重症だったので、分解してメモリ直読み書き。

 OSイメージがHP上で公開されていたので、それも展開して再起動。あ、立ち上がった。

Resized_dsc_0009

 無事に元に戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

5PB

MEDIO:

 といっても、タイトルは千代丸さんとは全く関係無く、マンセルカラー値の話。

Resized_dsc_0007


 交差点で見上げた空の色。

 この後の緋色から茜色(暗い赤)に変わるグラデーション、好きですね。

 そういえば、これ(夕焼けのグラデーション)を一眼で撮るって...昨年の夏、アキパラDynaさん約束してた気がします...ゴメンナサイ(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »