« またしても | トップページ | ポルシェジャパンの為替レート? »

2013年3月15日 (金)

という事で。

MEDIO:

 前回はクリスマス・イヴの作業でした、ボクスターのシフトケーブル交換作業

 またしても、そういった時期なのか...WhiteDayを工場で過ごす事に。(--;

 昨日の段階で車の購入元には連絡したのですが、別の工場を紹介される始末。PC水戸は(911の、有名な某シャフト交換で忙しいのか)、工場が空かないらしい。

 とりあえず、売ったんだから責任取って整備してほしいですね。売りっぱなしで責任持たないって、商売人として最低だと思うんだけどなぁ。

 まぁ愚痴っても車は直りませんので。

 朝から整備工場の知人がローダーで取りに来てくれましたので、そのまま同乗して自分整備です。(w

※実は、代車がないとの事で...今日中に直さないといけないのです。

 昨晩中にシフトノブ回りを分解して、そこではケーブルが動いているのを確認しましたので、ジャッキアップしてシフトノブを動かし...動かない。またシフトケーブルが切れてました。

 

 2011年12月24日に交換していますので、1年3ヶ月持たなかった事になります。これらの2本とも、3万km持たずに切れてます。

 コンソール回りを分解して、

Resized_dsc00002

 エンジン上を縦断する2本のシフトケーブル。Resized_dsc00005

 

 取り外すと、前回と同じく「シフトノブ縦方向」のケーブル(茶被覆)のギア側出口、ソリッド~スパイラル状のつなぎ部分で破断...これも前回と全く同じ。

 どう考えても、製品(材質、構造)本来の問題でしょう...

 さてさて。故障判断は出来ても、交換部品の入手は?

 実は前回、ポルシェセンターで部品を注文(この時も工場が空かないと修理拒否されていますが(--;)し、納期がわからないってことで、別途ドイツ本国からも個人輸入して...ほぼ同日に2本とも入荷して...手持ちがあったのです。

 慣れている...はずですが、やっぱり大変。アンダーパネルとか出来るだけ分解しないでケーブルを交換します。

 で昼食挟んで4時間で交換完了しました。(--;

 交換直後は「ヌルヌル」とシフトチェンジが出来ます。ショートストロークにしているので、それでも軽いという事はケーブルに抵抗となる原因(破断の前兆)があるのでしょうね。

 工場から、お返しのクッキーを購入しながら帰りました。
 疲れた。

| |

« またしても | トップページ | ポルシェジャパンの為替レート? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: という事で。:

« またしても | トップページ | ポルシェジャパンの為替レート? »