« 3等賞 | トップページ | 道具 »

2012年8月18日 (土)

パチモノ~SONY製デジタル一眼用 縦位置グリップ~その後

MEDIO:

 4月にSONY製デジタル一眼α550用縦位置グリップの記事を書いたのですが、今回はその続き。

 実は取り付けたままずっと使用していて、「皆既(金冠)日食」の撮影の時に大変なことに気が付きました。

...三脚に取り付け出来ないよ、これ...

 ちゃんと三脚固定用の雌ネジがあるのですが、締める事が出来ません。

 当日、日食が始まるという時になって、道端で必死にグリップを取り外してたわけです。えぇ。

※ストラップとかきっちり締めてあったので...それを外さないとカメラを三脚に取り付け出来なかったんですね...

 で、最近になって「どうしてだろう?」と調べてみた訳です。だいぶ時間が経過してますが。(w

...あれ?なんでミリねじなの?

 三脚や他カメラ関係を固定するねじは1/4インチと決まっているのに、この縦位置グリップには6mmのミリねじの溝が切られています。(--; さすがチャイナクオリティだね。

 返送するのも面倒だし、逆に返金とかになったらバカ高い純正しか選択肢が無く...それなら自分で直してしまおう、と。

 一からパーツを作る(鋳造で)のも考えたのですが、手間=自分の人件費を考えると1時間程度で何とかしたい...ということで、まずは手間をかけずに流用出来そうなものを調達します。

 毎度の仕入先(WonderRex)にて入手した、故障したJunkデジカメ縦型「FinePix(\315」をおもむろに分解します。Dsc01108

 中央左が立て位置グリップに入っていた「ミリねじ」の部品。右のものが、Junk品から取り出した三脚固定部のパーツ。

※バッテリが生きてて、フラッシュの充電コンデンサで感電したのはお約束。(--;

 縦位置グリップの、このパーツが固定される部分と「アタリ」をとって、いい加減に油性マジックでケガき、カナ鋸・ヤスリ・ルーターで削りだします。Dsc01109
 ちょうど同じ様な位置に固定用のねじ穴も切ってありますので、有効利用。そして。Dsc01110

 組上げてみました。

 元パーツより高さが足りないので、埋め込みみたいに見えますが、強度含め十分な仕上がりになっています。そして「ちゃんと三脚に固定」出来ました。(w

(高さは、金属加工用パテででも埋めてみます)

 いやぁ、下手な工作より面白いかも、チャイナ製品の手直しって。(大馬鹿です、この人

 ちなみにJunkだったFinePixの方ですが...つい、いつもの悪い癖で...分解のついでにと、直してしまいました...

 SmartMediaが無いけど、たぶん正常に動きます。三脚固定出来ないけど、誰か要りませんか?(w

| |

« 3等賞 | トップページ | 道具 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3等賞 | トップページ | 道具 »