« 電波系電波時計の紹介(過去作品) | トップページ | リファラ応答 »

2012年8月13日 (月)

ホームリンク2

MEDIO:

 今朝がた、電子工作ネタをまとめたページを作りました(暫定)。

 TOPページよりご利用ください。

 先日よりいじっている「ホームリンクもどき」。一応完成しました。

 車両側はDsc01104


 本国のホームリンク・スイッチ部分を埋めているブランク・チップに、高さのあるタクトスイッチ2個とLEDを埋め込み、配線を引き出します。

 送信機はスイッチとLEDを取り外し、コネクタで引き出せる様に改造します。あと絶縁ですね。

 電源は、上の方に写っているルームランプからコネクタで取り出します。こちらはLED化してあるんですが...明るいというより眩し過ぎ...どうにかしないと。

(秋月のセミパワー角型を12個...やりすぎた)

 前回の写真を改造した説明はこちらDsc01089_1

 これでリレー稼動時の5Vライン電圧が4.8Vになりました。(前は3Vを割っていた)

...でもねぇ...リレー駆動用の12Vは、ACを抵抗(100オーム)とコンデンサ(0.47uF)で降圧、ダイオードで全波整流しているんですが、そこの平滑コンデンサの耐圧が16Vとかって。ありえないでしょう。(^^;

 それに、マイコン系の5Vラインにパスコン全く無いし。(写真の青い積層セラミックは、基板に自分で穴開けて追加したもの)

 で、今日使ってみたわけですが。

 車庫から80m程度だったら問題なく照明点灯しました。

 やっぱり実験でなく実用出来ると面白いですよね、工作も。

|

« 電波系電波時計の紹介(過去作品) | トップページ | リファラ応答 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

電子回路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電波系電波時計の紹介(過去作品) | トップページ | リファラ応答 »