« 鳥の島 那須湯元・鹿の湯 | トップページ | 電波系電波時計の紹介(過去作品) »

2012年8月10日 (金)

餃子とネズミ

MEDIO:

 食欲が無いけど、なんだかフラフラするのでコンビニ...サンクスへ。

 変わったモノの方が食欲でるかな?と買ったのは。Dsc01100
 ギョウザ・ドッグ、だそうです。中の餡がギョウザ・ライクなだけで、表面は揚げパン状。

 まぁ食べられたから何も言いません。(w

 さて本題。

 前に会社で大量死したBuffaloのマウスがありましたが、同時期製品の無線光学マウスが茨城のWonderRexにジャンクで大量に流通している事に気づきました。

 「ジャンク・チェックしていません」と表示してありますが、WonderRexなら「値段付けの為にチェックして、動くものは分けるはず」...つまり動かないからジャンク扱いなのですね。

 まぁBluetoothや2.4GHz帯の無線モジュールを買えると思えばよいかなと、2.4GHzタイプを1個購入しました...が、¥980は微妙ですね。(^^;

 

 さてさて予想通り、PCに繋いでも全く反応しません。受信機側はその小型ぶりから生産は気を使っているはず、恐らく大丈夫だろう。問題はマウス本体!と決め付け、分解。

Dsc01102

 さすがレーザー扱う製品だけに、ヘクスローブでした。

 ざっと基板のパターンを見ると...あぁ、この辺りだなぁ...ごそごそ。

 半田こてで3分ほど。電池を入れると無事動くようになりました。(^^)

 さて、また使わない部品が増えたぞ、っと。

| |

« 鳥の島 那須湯元・鹿の湯 | トップページ | 電波系電波時計の紹介(過去作品) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

電子回路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餃子とネズミ:

« 鳥の島 那須湯元・鹿の湯 | トップページ | 電波系電波時計の紹介(過去作品) »