« 電子負荷装置 改め 可変電流装置 | トップページ | クラリオン製HDDナビの解析~その2 »

2012年5月19日 (土)

クラリオン製HDDナビの解析~その1

MEDIO:

 お待たせしました。(誰も待ってない?

 やっとクラリオン製HDDナビの解析を始めました。
 まぁモザイク入れなくても、基板上の部品は判別出来ないと思うのですが。念のため恥知らずな業者対策ということで。

 ACC電源Onで、ノートPCのコンソール(teraterm)へパスワードが表示されます。(^^;

Dsc00852_2

 あっさりわかったパスワードは8文字でした。

 CDから起動したHDAT2でパスワードを解除し、
(震災で水没した車両から譲ってもらったNX810のHDDとは、パスワードが違う様です)

Dsc00854

 作業PCへ接続します。


 パーティションが9個...

Hdd1

 さて順番に見て行きましょう。

・第1パーティション:9.5GByte ラベル名「QHD-536-100」 

 壁紙やアイコン、各OEM先メーカー別のバージョン情報とか

Hdd2

 地図データもここ。Navi


Navi0




・第2:2GByte

 何らかの画像データ、らしい。「3DMENU」というフォルダも。

・第3:1GByte弱

 CDDB

・第4:15Gbyte

 取り込んだ音楽データ

・第5:1Gbyte弱

 ナビアプリ本体、各OEM先別のオープニング画面(全社分、入っています)Navi1


・第6:1.5GByte

 Bruetooth接続した携帯電話の電話帳や、登録したユーザ画面など、ユーザデータ類

・第7:150MByte

 バージョン情報?

・第8:500MByte

 プレイリスト等

・第9:6.7GByte

 住所や電話番号等のデータ(辞書)?

○いろいろ。

 第5パーティションにある「CAR_SCT」フォルダですが、恐らく車両データ(大きさ等)が入っているのでは?と思います。

(実際、何か登録されているのは、DAIHATSUとMAZDAだけでしたが)

 地図データ等の一部書き換えを考えたのですが、それらファイルに関するテーブルが見当たらず...アプリ本体を覗いたところ、ハードコーディングされているというオチ。(^^;
(まぁ、それを書き換えれば良いんですが)

Navi2

 .ちなみに、ナビ本体にパスワード解除したままのHDDを戻しても起動しません。(HDD無し表示) もちろん、「パスワードを設定しなおしたHDD」なら起動します。(^^;

 

 
 

|

« 電子負荷装置 改め 可変電流装置 | トップページ | クラリオン製HDDナビの解析~その2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

電子回路」カテゴリの記事

コメント

The next time I read a blog, I hope that it doesnt disappoint me as much as this one. I mean, I know it was my choice to read, but I actually thought youd have something interesting to say. All I hear is a bunch of whining about something that you could fix if you werent too busy looking for attention.

投稿: Olli Warelius | 2012年5月28日 (月) 14時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437678/45316297

この記事へのトラックバック一覧です: クラリオン製HDDナビの解析~その1:

« 電子負荷装置 改め 可変電流装置 | トップページ | クラリオン製HDDナビの解析~その2 »