« 福島へ | トップページ | ふと »

2012年4月 8日 (日)

福島へ(2)~注意!写真ばかりで、かなり重いかも

MEDIO:

 なんだかよく眠れないまま起床。遠足前の小学生の気分...久しぶりですね。
 表は

Dsc02193

Dsc02195


 真っ白ですが晴れています。
 とりあえず風呂。Img_20120408_065416
Img_20120408_070438
 出てきてそのまま朝食。Img_20120408_073251
 そして...Dsc02197

Dsc02198
 さすが山の上、天候激変。(--;

 めげずにチェックアウトし、今回の旅行の大目的「磐梯吾妻スカイライン」の土湯ゲートへ。Dsc02204
 9:50頃、既に40台以上が並んでいます。(私の後ろに20台ほど)

 で、開通の時間です!Dsc02209
(運転中は撮影できないので、後続車両と離れた時に一時停止して撮影。おかげで良いアングルをいくつ逃したことか...)
Dsc02212
Dsc02217
Dsc02220
Dsc02225
Dsc02230
Dsc02234
Dsc02241
 浄土平駐車場へ到着。Dsc02250
 さすがに山登りする人はいません。(^^;Dsc02253
 レストハウスは重装甲のままですが営業中の看板。Dsc02254Dsc02255
 入り口では記念品配布していました。Dsc02257Dsc02256
 桃カレー...Dsc02258

 11時からイベントとの事、主賓1登場。(風に煽られて転びそうな...Dsc02262
 主賓2登場。Dsc02264
 ミス・ピーチと飯坂温泉。ヘタレなので、イベント前に正面から撮影する勇気はありません。(w


 で、もちろんイベントやらに興味が無いので降り始めます。Dsc02274
Dsc02276
Dsc02279
Dsc02280
Dsc02281
Dsc02283
 この先あたりで、いきなり爆音。ふと左側を見ると某TV局のヘリコプターが横を飛んでました。(w カラーリング的にFTV?

 次に向かった先は、道の駅「安達」です。Dsc00752_2

 名物...かどうか分かりませんが、Dsc00743

 そして「和紙ソフトクリーム」だそうです。Dsc00745
 隣にも気になる「スイーツ丼」の紹介が。中身が和紙ソフトを選べるとの事がったので...Dsc00749
 ご飯に見立てたポン菓子の上に、バニラとサクラアイス、(自由に選べるソフトクリームの)和紙ソフトで\500。
 仕方ないのかもしれませんが、アイス2種が冷たすぎて固すぎ。田舎の万屋で売れ残っているカップアイス並です。(w

 そして昼食は先ほどのこれDsc00754
 バンズに挟まったパテの匂いは茨城県人には馴染みのあるあの匂い。Dsc00755
 まぁ不味くは無いですが...美味しくもなく。(当たり前

 


 そして、本当なら帰る時間なのですが...何故かDsc02286
 国道115号を登り始め、Dsc02288
 猫魔を過ぎ、Dsc02293
Dsc00762
 道の駅「裏磐梯」へ。

 そしてついに、ここで3/11に開始した『第4回ふくしま「道の駅」復興スタンプラリー』が終了!
 

 雪の福島を実質4日で回りきるという強行、もちろんボクスターのおかげです。
 
 
 こちらのお勧めは「じゅんさい」と「花嫁ささげ(ささげ豆の水煮)缶詰」です。Dsc00761
 このお土産品は自分の感性(?に合わないので、食堂で「牛すじ大根の煮込み定食」を注文しました。(あれ?さきほど納豆バーガー食べたのに...Dsc00760
 テーブルの上の試食品「にんにく七味」や「七味味噌」を入れて食べると、なお美味しいです。
 ふと気が付くと、窓の位置まで雪が積もっているんですね、ここは。Dsc00759
 せっかくここまで来たので、スタンプラリー始まりの地「喜多の郷」へ立ち寄りました。Dsc00763
Dsc00764

 うん。頑張って欲しい。匿名掲示板とかで誹謗中傷を平気で書き、本当の事を知ろうとせず・調べもしない本当の意味の「情報弱者」が風評被害をさらに酷くしている現状、旅して歩くくらいしか私には出来ないですが。

 こんな風景がいつも見られる素敵な土地ですから。Dsc02296
 次回はレークライン・ゴールドラインの開通後...って今月末ですか。(w

 今回はトータル700kmちょっとの走破。燃費は変なコントローラ付けてたので、10km/ℓとかなり悪化しました。(--;

| |

« 福島へ | トップページ | ふと »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島へ(2)~注意!写真ばかりで、かなり重いかも:

« 福島へ | トップページ | ふと »