« iPod nano用赤外線リモコンDockの製作 | トップページ | 魅惑 »

2011年5月20日 (金)

Wolfram

MEDIO write:

 

 忙しいなぁ、と今年のG.W.連休は休み無く(土日も)仕事をしていました。この業界、「デートです!」と言えば上長から休みの許可が出る、という噂話もありますが...(^^;

※「職場の男性比率が極端に高い」ため。実際うちの事務所は30:1くらい?(w

 

 といっても、G.W.中全部の日に出勤していたのは自分くらいで(仕事量が他人の2.5倍程度ある...)誰もいない事務所に独りぼっち、という素敵シュチュエーション(?もあったのですが。

 そうなると、困るのが時間の管理。誰もいない(=声もかからない)と、昼食時間なのに忘れてたり、気が付くと日付が変わる頃まで仕事をしていたり。

 

 室内の時計...は、首を回して反対の壁側。集中した作業中はそんな事すら忘れて、多少困っていました。(従来所有していた腕時計は、震災直後に失くした、みたい)

 

 アレルギー持ちなので、出来ればチタン...とか考えていたんですが、最近はもっとレアメタルなんですね。

Dsc01565

 ケースがタングステン製、ベルトの一部はセラミックスというテクノスの腕時計です。無くなったのも(3月頭頃、横須賀のホテルで自己修理したの)テクノス製でしたっけ。

 通販で買うとベルトの調整が大変かもしれません。うちには安物ですが工具があるので簡単に調整出来ました。

 

 で、ソーラーや電波じゃないのに重いですね、この時計。

| |

« iPod nano用赤外線リモコンDockの製作 | トップページ | 魅惑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wolfram:

« iPod nano用赤外線リモコンDockの製作 | トップページ | 魅惑 »