« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月26日 (水)

再修理

MEDIO write:

 

 仕事をさぼって 丁度海側近くに仕事で来たので、そのまま太平洋...阿字ヶ浦海岸まで行ってみました。

 ここは「ひたちなか港」を作るのに付随して行った沖合の防波堤工事の影響で、遠浅だった砂浜が全く無くなったという海岸です。

 私も小さい頃、海の家を営業していた親戚がいたおかげで何度も来ていたし、高専が近かったおかげで授業をさぼって自転車で泳ぎに来ていたんですが...本当に砂浜が無くなったのを見て酷く悲しくなったものです。

 が、海岸の沖に「税金で」消波ブロックを積み、砂浜復元のため「税金を使って」砂を埋め戻した結果。

Aji

 見事に砂浜が修理済みに。

 つい昨年までは、道路から海岸まで砂浜は10数メートル、高潮の時は道路に波がかぶる程だったのに。

 まぁ2重に税金を無駄使いしているのは否定出来ませんが...これで海の家も復活すると良いですね。今では高速道路も開通しているので、栃木や群馬の人も簡単に来ることが出来ますから。

 

 と、再修理?の話がもう一件。

 かな~り前、JunkのSONY製NET MD DESKTOP AUDIO「LAM-Z10」をハードオフで購入したのですが。

 蓋が左右に動いてCDとMDの挿入口が現れるという無駄ギミック。そしてその動きがおかしくなる=JunkというSONY的王道製品でして。

 故障の原因は、蓋を左右に動かすギヤの上下2個の上側が割れてしまい、左右に動かす駆動力が伝わらなくなるというものでした。

 上側のギアは小さい為、強度が足りないのでしょう。前回はシャフト側を細く削り、ギアの割れを修復するというものでした。

 

 で、最近動きがおかしくなってしまい、分解するとこのギアが再度割れていました。

 

 再度同じ修理は不可能。かといってもうSONYには修理部品が無いらしく。

 

 いろいろ考えたら、結構簡単(ただし不可逆です)な修理法を見つけました。それも部品代無料・道具はカッターのみで出来ます。(w

Jiku

 (加工後の写真)

 中央のものがその駆動ギアなのですが...本来であれば、右上側のギアはもう少し長いのです。それをカッターで半分に切って、軸の逆端(写真左下方向)に動かし割れたギアの変わりに使うという方法です。(^^;

(写真左上に見えるのが、割れてしまったギアです)

 

 そんなんで大丈夫なの?と言われたら「ダメに決まっているじゃん。多分、寿命は短くなるし」としか言えません。が、「全く使えないで放置」なら「短くても延命」するのも有りじゃないかなと思います。プロじゃないんだしね。

 実際、これで組み直したものは↓

 「MOV01340.mp4」をダウンロード

 

 ちゃんと動いています。今の所。

 

 動かしている赤外線リモコンもAVRで作ったものです。Junkだと大概付属してないし、そこらで売ってませんので。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

復活

MEDIO write:

 

 世間の大多数の人はお休みみたいですね、日曜日の今日は。(--;

 と、鬱な書き出しの通り、今日も仕事でした。都内某所でゴソゴソと。

 

 まぁ予定より1時間以上早く終わったので、久しぶりに秋葉原でも寄っていこうかなと山手線でグルリと。

 電気街口から出ると、何やらカメラや脚立を持ったマスコミ関係者っぽい人が山の様にいます。

...あぁ。今日から歩行者天国が(試験的に)復活するんですね。

 

 その復活13時の、ほんの数分前。

Hokoten1

 うずうずと車道に出始めるヤツ。すかさずパトカーから「まだ歩行者天国は始まっていません!」と放送が。

 アドトラックが3台。「バクマン」「神のみぞ知る世界」「(なんか、有料の携帯サイト)」の後のミニパトが通り過ぎた瞬間、13時になりました。

 

Hokoten2

 いち早く出て行ったのは、交差点角のauショップの店員。3人で記念撮影を始めました。(w その直後に脚立を抱えたカメラマンがワラワラ。

Hokoten3

 あとはドワーっと人が。

 これだけの人が、このところずっと「歩道」に押し込まれていたのかと思うと。アキバは凄いなぁと思います。(悪い意味で

Hokoten4

 だって、ヘンテコな格好した呼び込みの数は新宿3丁目に引けをとらないと思うんですよ。えぇ。(w

 「ご案内しま~っす」って。同伴で店に連れ込む「風俗店」、あちこちにあるし。

 え、あれは喫茶店だって? チャージ料取る喫茶店なんてないでしょうに。(^^;

 

 こんな注意看板があるけど、どうみても守れない人ばかりだと思う、今のアキバは。

Hokoten5

 そういえば、1年半前も閉店セールやってたこの店。今日も閉店セール中。(--;

Heiten

 さて、サクラは何人いるんでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

壊れかけ

MEDIO write:

 

 横の繋がりは広い方だと思うんです、結構。だからといって、ですが。

 台湾の知り合いが、ちょっと前に教えてくれたんですが、忘れていたのを思い出したので見に行って...みたら。

Silverlight

 ※Microsoftのオフィシャルサイトです。間違い無く※

 Silverlight擬人化、とでも言うのか...台湾もおかしくなったのかと思いきや。

 左上の女の子「藍澤光」の自己紹介映像冒頭で「HIKARU~」とどう見ても日本語ひらがな文字が出るのを見る限り、「日本のヲタク」も対象にしている事間違い無いし。

 ※『の』は本来「的」が当てられるはずなのですが、台湾では(親日故に)日本人が目にする様な場所では「の」表記されることが多いです。読み方もそのまま「の」。

 ※日本人が格好つけるのに不必要な「英語」表記をする様に(?)、台湾では日本語表記する事があります。

 ※ちなみに「かわいい」とか「カラオケ」とかの日本語も(外来語として定着しているので)通じます。

 ※あ、その他の映像等はざっと見た限り台湾華語です。悪しからず。

 

 

 あ、台湾は結構こちら系の需要は多いそうです。日本のアニメ・マンガも好まれているそうです。えぇ。

 

 

 さて。

 忙しくて、うつらうつらしていると、人は何をしでかすかわかりません。そうでなくても最近茨城県では凶悪犯罪が多発してるのに。(え?

 

 夜にやってはいけない事。

1.買い物。 まぁこの時間では通販ですね。

2.ラブレターを書く。 翌日の昼間読み返すと死にたくなる...らしい。

 

 わかっていたのに。昨日AdobeのMasterCollectionCS5が届きました。(--;;;

 PhotoshopはCS、IllustratorはCS3を所有していたので、そろそろ最新を買ってもまぁいいか...とはならない金額です(使いたいソフトを全てバラで買うよりはマシですが)。来月どう暮らそうか...しばらく夜が怖いです。

 なんと言っても、部屋のメインPCは他のソフトとの兼ね合いがあってWindowsも32bit版。一番使いたいPremiereとAfter Effectsが動かないという状態も。

 

 困ったなぁ...

#ちなみに、そのPhotoshopで最初に編集したのは上の藍澤家族の画像だったり。(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年度末侵攻

MEDIO write:

 

 毎年恒例なんですが、この時期は半端無く忙しい...のに。輪をかけて忙しいです。

 なんだかISO14001関係の業務も押しつけられたらしく(いつの間にか...)いろいろ書類を作ったり作ったり作ったり。

 それも「紙を使うとダメだから」という事で(ISO14001は環境負荷軽減...つまりエコ)書類も電子化しなくちゃいけない。

 標準のペーパー書式があるものも電子化。それも自前でやる必要が。(そこもエコなんだそうで)

 最近、ヒマがあればPythonで何か書いてます。

 

 まぁ書類の電子化となれば避けて通れないPDFファイルの操作。PythonとPyPDFライブラリを使って書類にWatermarkを入れたり...してたら、何か不具合が。

 Pageのmergeをするとき、Watermarkは一つの書類の中では複数の指定が出来ない様子。

 具体的には、ページ毎にWatermarkを変える様な設定をしても、全てのWatermarkを「or」したものが全部のページに反映されてしまう、という状態です。

 これがWindows上で動かしている所為なのかどうかはわかりませんが...

 

 深追いすると無駄な工数ばかりが増えてしまうので引き際を見極めなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

横浜~横須賀

MEDIO write:

 

 神奈川県の八景島シーパラダイスのちょっと手前、杉田の辺りにJAMSTEC~海洋研究開発機構の横浜研究所があります。ここには現在、NEC製スーパーコンピュータ「SX-9/E改」が160台、計1280CPUを結合した計算機、通称「地球シミュレータ」(2009年3月に更改された新型)が置かれています。

 2001年頃、初代(?)の立ち上げ~運用開始時期に住んでいたので懐かしいなぁと思うこの辺りですが、この週末、新年の挨拶回り&仕事に来ていました。

 

 仕事の最中は写真を撮るヒマが無かったんですが、追浜~横須賀でいろいろと食べて来ました。(...食べるのに忙しくて)  追浜の「うれしたのし屋」はまた行きたいですね。

 

 現地には2泊して、渋滞を避けた休日の昼間に帰ってきました。

Bay

 自分で運転してないのは、久しぶりなベイブリッジ。

 そして。

Sky  

 丁度逆光になったスカイツリーのシルエット。

 

 数日ぶりに部屋に戻ると、シンガポールから荷物も届いてました。

  Hdd4 

 配達予定は11日だったはずなんですが、その日付は「最悪値」なんでしょうね。

 さて。中身は。

Hdd5 

 しっかり「リペア品」って書いてある...これじゃ売り払うの、難しいな(w

まぁメーカー保証がしっかり付いている分、単なる中古より身元がしっかりしているとは思うんですけど。

 

 さて、机の上には仕事がいっぱいだなぁ。(--;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

空の事情により

MEDIO write:

 

 先日修理の為に送ったSeagateのHDDですが、交換品はシンガポールから発送されて...2回ほど「何らかの事情」によりフライトがキャンセルされた様です。(^^;

Ups

 その後、中国経由で現在成田で通関待ち。

 毎度不思議なのが、経由地より先に成田に着いたという表示。

 実は伝票だけ先に着いてしまう事があるそうで、こんな表示になるらしい、と飛脚の人に聞きました。

※飛脚でも同じ事象が発生するので、営業所止めにしてある荷物をネットで追跡して、取りに行くと、たまーに届いていないことがあります。(伝票だけは確かに届いていました。経験済み

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

新年早々

MEDIO write:

 

 すっかり忘れていたのですが、年末注文していた「○き□おーの『2011年福袋』」が届きました。

 忘れていたので、すっかりお年玉気分。それも、もらえるアテが無かった「気難しい遠縁の叔父さん」から、びっくりするほどの高額をもらった様な。(具体的杉

 まぁ大概、親に「貯金しなさい!」って取り上げられるんですけどね。(^^;

 

 さて。

 予想していたよりかなり大きな段ボール箱だったので、ワクワクしながら(死語)開封!

 Hukoubukuro

 

 

...なんだこれは。(--;

 

 入っていたものリスト:

1.A3のインクジェット用紙...自分含め、A3インクジェット機なんて持ってませんし。光沢紙とかじゃない普通の紙なので、A3に切って使う価値も無く...資源ごみ行き

2.安そうな「インナーイヤー型ヘッドホン」...ヤ○ダ電機のワゴンで\300で売っていたもの。シュアーとか使っている自分にとってはやはりゴm...

3.エネループ・カイロ...やっとまとも、と思いきや。片面の、一部の金属部分だけしか暖まらない旧型で

4.メーカー知らずのアナログ放送用DVD-R、4倍速...もう既に2011年なんですが。地デジ化が済んだ家には価値がありませんし、うちのPCの某社ドライブは最低8倍でしか書けないんだよね

5.ボールペン9本(輪ゴムでまとめてあった(--;)...ためし書きしたら5本はインクが出ない。半分以上ゴミ処分。

6.赤の油性マジック10本(よれよれの箱に入っていたが...)...これもためし書きしたら7本は書けない。キャップが緩んでいたのでインクが乾いたのかも。半分以上ゴミ処分。

 

 と。新年早々、がっかりどころか暗澹たる気分になりましたよ、ほんと。

 

 確か広告では「10点以上の商品が入っています」とか「販売価格\4000以上」とか書いてあったはずなのに、ね...(--; シンジルモノハ,スクワレナイ

 

 こうなると「10個に1個、高額商品の引換券が入っている『大当たり』があります」っていうのもあまり信用出来ないですね。誰も確かめられないんだろうけど、ただ間違いなく家に来ている分は「広告に偽り有り」でしたから。

 

 まぁ仮に、本当に『大当たり』があったとしても、それ以外の人は『大はずれ』なんだろうしね。:-P

| | コメント (0) | トラックバック (0)

状況とか

MEDIO write:

 

 昨日郵パックで出したSeagateの故障HDDですが、今日の昼くらいに千葉のUPS倉庫に届いた様子です。

Hdd3

 ちゃんと受理され、無償保証になったみたいです。まぁ当たり前(使い方がまともだったから)なのですが。

 もしかすると代わりのHDDはSingaporeから出荷されるのかな?まぁすぐに使う宛もないのでかまわないのですが。

 

 

 エージングがほぼ終わったONKYOのA-909とC-705ですが、Tiny2313で作った赤外線リモコン・制御コード・スキャナで大体の制御コードは判明しました。

(赤外線リモコンの制御コードを片っ端から送出して、機器で使われている制御コードを検出するプログラム)

 この「~スキャナ」は、制御コードを1発しか出さないので、長押ししないと変化が分からない「ボリューム」のコードは、まだ不明ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

復旧中

MEDIO write:

 

 修理完了したONKYOのC-705と一部コンデンサ交換したA-909。接続して音出しながらのエージングをしています。

A9094

 どうせならとMintJamさんのCDを延々再生。

 

 と、宅配便が。2日に頼んであったサーバ用のHDDでした。

Hdd2

 予備含め2台。今回はLPシリーズ(プラッタ容量が大きくなったので、速度差は多分それほど無いはず)です。何故か1.5TByteより安い2TByteを。

 

 サーバの電源を落としてエンクロージャから...あれ、6番目ってどれだっけ?

 起動時に異音がしていたので、1台ずつ電源を抜いてエンクロージャだけ電源入れて異音がするHDDを特定しました。(--;

 HDDは(何故か)上から5,6,7,8,1,2,3,4番の順になっている様です。ケーブルをそのように結線したのは私ですが。

 

 RAIDのマネージャを開くと、自動的にRebuildが開始されていました。

Rebuild

 (交換した6台目だけ、2TByteなので未使用領域が500GByteほど出てますが)

 ちなみに上の画面は2時間経過時点。終わるのは明日でしょうか。

 

 さて、取り外した「故障HDD」の方は?というと。

Hdd

 無償保証期間内なのでした。送料がかかります(茨城→千葉のリペアセンター。郵パックで\600)が、直るなら安いモノです。

 

 うちでは今までSeagate製HDDで酷い目に遭ったことが無いので(壊れる前に予兆が見られるので。それにこのサーバ構築で10台買った時はWii貰ったしね)、私はこれからもSeagate製を買うでしょうね。

※メーカー製PCや外付けHDDに入ってたW.D.とSamsungには、突然死で何度も酷い目に遭わされたので、私は「安くても買わない」です。

 

 と。ONKYOの方ですが、かなり音が落ち着いて来ました。単純な構成のアンプだから音も素直ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

簡単な間違い

MEDIO write:

 

 閑話休題。(え?

 年末の挨拶回りでつくば市の某研究機関に行った時の事です。

 そちらでは、あるシステムの更改中で、それを請け負っているのが「白い犬」で有名な某通信キャリアさんだというのですが。(^^;

 

 その通信キャリアさんが出してきた資料というものを見せてもらったのですが...

Sampul

 (大人の事情でモザイクですが...)違和感を感じませんか?

 

 実はインターネットのHPをあちこち見ていると、かなり同じ間違い例が見られるのですが。

 ×:SAMPUL  ○:SAMPLE です。(注:英語で書こうとしているなら、です)

 

(ウィグル自治区に大昔あった街サンプルならSAMPULで正解ですが(w )

 ローマ字綴りするなら、最初から英語じゃなくてカナで「サンプル」って書けば良いのに。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

外れ

MEDIO write:

 

 サーバの故障したHDDの代わりを購入しようと出かけたのですが、近所のPCショップには在庫がありませんでした。

 宛もなく放浪するのも無駄と思い、帰宅して通販を頼みました。

 

 それにしても、茨城にはまともなPCショップ(自作系)が無いですよね...こういうときは困ります。(ドスパラやTWOTOP系がある宇都宮まで行っても、捜し物があるとは限らないですから)

 

 年末購入したジャンクアンプの相棒、ONKYO製CDプレイヤ「C-705」は、予想通り「CR-185」と同じ機構でした。

C7051

 クリーニング、ゴムベルトを交換し各所をグリスアップして。

C7052

 CD-Rも問題なく読み込んでいます。

 

 さて、本体のアンプの方ですが。クリーニングで分解したついでにカップリングコンデンサを在庫のBlackGateやMUSEにしたり、LEDを青に変えたりしてみました。

A9093

 何だか今風のアンプになりました。(w

 

 現在、音は以前よりかなりギスギスした感じです。しばらくエージングしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

新年早々...orz

MEDIO write:

 

 仕入れ先(ハードオフ等、リサイクルショップ)が1月1日から開いているという広告が入っていたので、元朝参りがてら行ってみました。

 先日修理したONKYOのアンプ「A-909」は、もともとINTECというセットモデルの一部だったので他のコンポーネントが残ってないかな、と。

 予想通り、カセットテープ・デッキ、CDプレイヤ、チューナがありました。

 使うのはきっとCDだけなのですが...「トレイが開いてしまい、再生出来ません」でジャンク扱い、お値段はまたもや¥105。(^^;

 これはONKYOのCR-185系のCD故障と同じ内容...トレイ駆動用のゴムベルト劣化...と判断、迷わず購入しました。 あぁまた不要物が増えた気がする...

 

 

 帰宅して、ソファーに横になったらウトウトしてしまい...着信音に気がついたら携帯にメールが沢山。発信元は...うちのサーバです。内容は、

 「port=6 unplugged」

 

 とても嫌な気持ちで、サーバのRaid管理画面にアクセスすると。

Raid_error  

 Port6に繋がっているはずのDriveが認識されていません。もちろんRaidとしては冗長無しの「Critical」状態です。(--;

 以前から兆候はあったのですが(portにリセットが発行されたというlogがちらほら)、まぁいいかと放置してたんですよね。

 明日は急いでPC屋行ってHDDを買わないと。

※スペアドライブは2台あったんです、年末までは。動画の編集用にとメインPCに組んでしまったのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »