« Time-out | トップページ | endless »

2010年10月 4日 (月)

死亡フラグ~「人間」の定義

MEDIO write:

 

 先日のブログにて現況を書いた通りですが。その言葉通り「忙殺」されています。えぇ。

 決算の末日を超えても、次には各種書類等の作成が残っています。法人であれば決算報告等は義務ですからイヤイヤ言ってられない、と。

 本来は経理のプロが出先事業所にも来る予定だった...んですが、ここには私がいるからなんとかなる、という噂だか妄言だかが「上」で流れているらしく。

 

 この週末、電卓とExcelを駆使してある程度はまとまった気がしますが...そろそろあちこちをシステム化しないと効率悪い気がする、この事業所&この業務。

 ざっくりと今まで処理している事務方業務(主に経理・会計ですが)を箇条書きにしていくと、かなり大規模なDBを作成する必要があると、再認識しました。

...まぁこれを発言した瞬間、「がんばってね」「まかせた」という言葉が聞こえるのは間違い無いので...やらせる気なら、その代わりの日常業務を全て切ってくれないか、と思います。私の線表(技術系業務の部分だけ)見ると、来年8月末まで仕事が埋まっているでしょ?ね、ね。(--;

 

 

 

 こんな事を考えていると、仕事も探さず・失業給付や親の金を当てにして・何も考えず・税金も払わないで生きている人間のことを「殺したい」と思う程に。ほんと、死ねばいいのに、という言葉が自然に出てくる。(w

 例えばこれ、とか。ほんとうに必要ならともかく、本当の鬱病の人だったらこんなものに手を出しません。(そういうまじめな性格だからこそ鬱病になる)

 

 仕事をしたくても諸事情で出来ない人・何らかの望まない理由で貧困や借金を背負った人・毎日考えて、汗を流して働いてまじめに税金を払っている人。当たり前の事を当たり前にしている人がそんなバカどもの分も税金を払わされ、足を引っ張られ。なんと報われない世の中なのか。

 

 あ、憲法上「先に述べた人間」は犯罪者ですから。(w

 仕事をして、給料をもらい、税金を納める。小中学校で教わる「日本国民の義務」。これが出来ないのはもちろん「国民」ではありません。というか人間としての性質...集団で各自の役割を持ち社会活動をする...を持ち合わせていない、生きている価値が無い非人間。

 そしてそんな連中を認めている親族や馴れ合っている連中も一緒。なぜ近い位置に立っている存在なのに、なんとかしないのか。犯罪を見ぬ振り=犯罪に荷担、です。

 

 なぜそんな犯罪者を警察は逮捕しないのか?と思ってしまうんですよね。多分「ほんとうに仕事が無い人」との違いを客観的に判断するのが難しいからだとは思うんですが。

 

 でも、これを解決出来れば税収は上がるし(もちろんGDP等も)国が栄えるのは間違い無い。

 

 だとしたら。

・日本は自由市場で民主主義。だったらそんな連中を国が助ける必要は無い。

・「稼ぎが無い人間は食べられない」という仕組みにして、向上する気が無い人間は淘汰されれば良い。餓死しようと知ったことではない。だって本人がそれを選んでいるんだから。

・もちろんそもそも日本に生まれてきたという「不自由」があるから、そんな日本に居たくないという人間の為に近隣の共産国に行くことが出来る選択も作らなくちゃ行けないけどね。:-P

 

 

| |

« Time-out | トップページ | endless »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死亡フラグ~「人間」の定義:

« Time-out | トップページ | endless »