« 2009年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

忘却の彼方から

  MEDIO write:

 

1.

 お昼。食欲もそんなに無いので食堂でも弁当でも無くコンビニへ。

 おにぎり1個か「サラダ」と名の付いた「90%がキャベツの千切り」パックで十分...だけど、頭使う仕事だと甘いものが欲しいな...とデザートコーナーを物色。

Shue

 クリームじゃなくて「イチゴ味フルーチェ」が入っているらしい...それは「シュークリーム」なの?という突っ込みは置いておいて。

 酸っぱくて爽やかな味は確かにフルーチェ。でもシューに合わない気がする。

 

2.

 以前秋葉原に出かけた折、HDMIケーブルの安売りを見かけて(一本\400とか)何本か買い込んだつもりだったのだけど、知人友人に頼まれて一本二本と売っていたら、いつの間にか自分の分が無くなっていた。(^^;

 茨城県内では安売りなんて見かけないのでネットを探すと。なんとAmazonでお勧めのプライベートブランド「AmazonBasic」なんてのがあった。

 一本\600程度だったので購入してみた。

Hdmi

 いや、梱包箱の大きさが...でかい。

 3本しか買ってないのに、100サイズ以上の外箱。宅急便屋が運んでいるのは、ほとんどが空気だ。(w

 

 

3.

 さて。もう3年ほど放置されている「秋月電子の\300液晶」。(w

 Interface誌にコントローラ内蔵のSH2が付いてきたのを買ってあるので、そろそろ動かさなきゃなぁと半田付けをしている。

 LCDのコネクタは0.5mmピッチのFFC。面倒くさがりなので変換基板を用意してある(aitendo製)んだけど...

Miss_3

 4カ所もブリッジしているし。(--; どうせ試験なんてしてないんだろうな。

 

 とりあえずざっくり部品を配置して半田付け。

Lcd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

宗教

MEDIO write:

 

 ひどい話だ。

 TOYOTA車なんか「スリップ・スピンしやすい」との口コミで不買運動→メーカーが販売停止・自主改修って事があったばかりなのに。

 こっちは、けが人出てる・不良部品が使われている事確定・不具合の原因も判明しているっていうのに、回収・改修する予定が無いなんて。

 

 「不具合が発生した時だけ対応する」という表明は、「怪我人が出た時だけ金払ってやるから」、と言っているのと同じだよ。

 

 「リコールを求めているが応じない」って言ってる経済産業省はなめられているのだろうなぁ。

 過去の製品だし、電安法での危険防止命令でも出されるまできっと無視されると思うけど。(それともSoftbankからでも圧力があるのか?:-P

 

 

 と、いろいろ見てたら。

http://www.apple.com/pr/library/2010/07/20results.html

 

 宗教としか思えないこの会社。確かに信者は「信じるものだけ救われる」。崇め称えよって。(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

凄い工業製品 (主に価格面で

MEDIO write:

 

 週末の話の続きです。

 水戸近郊のシルク系列の100均...といっても2店...もまわってみました。専ら電気関係のパーツを漁っていたのですが、いろいろ増えて来ましたね...

 

 JR7WCKさんのブログでブツを見ては「そのうちに」と思ってましたので、先日買ったものと同じものも含めてまたいろいろと。その一角で30分以上物色してると店員の目が痛いんですけど。(^^;

 で、その購入品のほんの一部ですが。

100kin 

 (SONYの一眼デジカメを買い換えたらメディアがCFからSDカードになったのに、手持ちのリーダはSDHC非対応ばかりだったので)「SDカードリーダ」とか、Xperiaの接続用の「microUSBケーブル」とか、Step-UpなDC-DC/C目当ての「電池ボックス」とか。

 あ、写真の消しゴムも売ってますが、定価自体が\100なので安売り事務用品屋のほうがお得です。(--;

 

 先日買ったこれも...また追加購入した上、分解。ここの流儀ですから。(w

Led

 こんな小さいのにちゃんとStep-Upコンバータが載っているという...これで\100って、凄いなぁ。たぶん努力しているのは中国の女工さんだと思うけど。(--;

 

 部品としては3端子のコンバータICとLが1個。想像通りの回路でしたが。

 特に電流制限してなさそうなので、効率を上げるのにLを変えるとLEDが飛ぶ、んでしょうね。(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酸化チタンとサブウーファー

MEDIO write:

 ここ数週間、忙しいのにかまけて「とりあえず入れておこう」と何でも放り込んでおいて、重量過多になったかばんをひっくり返して整理していたら。

 

Mandm

 移動中に糖分を取ろうと思って買ったM&M'sのチョコレートが出てきた。

 未開封とはいえ、買ったのは7月初め。炎天下の車内に放置されていても溶けないのはさすがM&M's。(w

 青と緑ばかり入っている気がするのは気のせい?

 

※この製品に使用されている食品添加物・酸化チタンはIARC(国際がん研究機関)の発表している発がん性分類リストではグループ2B...人に対して発がん性がある可能性があるものに分類されています。(--;

 まぁ同グループには「コーヒー」「魚の黒こげ」「鉛」「低周波電磁波」なんかも入っているんですが。(w

 全部気にしてたら何も食べられないし、生活出来ないよね...

 

 

 

 週末の水戸地区放浪で、那珂市の旧ハードオフ、現ワンダーREXにてサブウーファーらしき部品を購入しました。

 DENON製「DSW-11」、もちろんJunkですが、なんと\210※\2,100ではありません (^^;

 「電源入るけど、音出ない」と書いてありますが...ここで私は「ちゃんと動くもの」なんて買わないってば。(w

Dsw11

 確かに入力に何か繋いでも音が出ない...でも多少のハム音は出ているので...アンプのPower段は生きている様子。

 とりあえず!分解してみる。(w

 

 写真の○部分は、外部入力のRCA端子の半田付け点ですが...どうみても半田が浮いてます。半田付け時に熱量が足りなかったのか、端子洗浄が不足だったのか。

 この基板側に信号を入れてみたら問題無く音が出ました。原因判明。(--;

 

 無洗浄フラックス(金属腐食成分が入ったペーストは絶対使用不可です。当たり前ですが基板は洗浄出来ないので。:-P)を塗って、熱量の高い半田コテで再半田。修理完了。(^^;

 

 また「何の使用用途も決まってない」モノを買ってしまい・増えてしまいましたが...いつもはヘッドフォンを使っているので埃をかぶっていたPC机のONKYO製GX-77MB(これもハードオフで「音出ない。\525」でしたが、10分で修理完了した経緯が)に繋いで使ってます。

 

 Cutoff周波数が変更出来(GX-77Mは低域は40Hz近くまで再生出来る...らしいので、Cutoff周波数50Hzで使用しています)、位相も切り替えられるので、このスピーカと音のつながりは絶妙ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

茨城のラーメン店~その1

MEDIO write:

 ここ数日、所用のついでに水戸近郊のラーメン店をはしごしてみました。一応その手の本に掲載されている「名の知れた」店ばかり、らしいんだけど...

 

 ここに書く評価は、あくまで「私の好み」を主軸としています。他の方と好みが違うなんて事はあたりまえ(例えば油が嫌いとか、肉より野菜・魚が好きなところ、とか)な訳で、もちろんその手の本の評価とも違います。まぁその手の本や評価サイトみると「ギトギト」「極端な味付け」が高得点を得ているから、たぶん私と意見は合わない、うん。あしからず。

 

○水戸市

 ・めんや 福助 ~福助ラーメン

 やさしい味の塩ラーメンに、焼きおにぎりが入っています。個性を主張しない具材ともども、そこらでよく見る「ラーメン好き」には物足りないかもしれません。

 おにぎりの上には南高梅の梅干し。麺が少なくなった頃、おにぎりをレンゲで崩し、混ぜて食べるともう一味楽しめます。

 「塩梅」という言葉がぴったりかも。

 

 ・浜田屋 ~おすすめの2、つけ麺

 熱中症が頻発した日のお昼で、何を思ったのかつけ麺を注文。失念したが「魚醬(粉?」の案内通り、魚系の出汁の味。縮れた中麺は卵の味が強いです。

 スープ(つけ汁)は「ぴり辛」で、味も決して薄くは無いのですが、あまり麺に絡まず...麺を食べ終わってもスープがほとんど減ってないのを見ても間違いないかな、と。

 →もう少し細麺か、スープにとろみが付くと良いかも(個人的意見)。

 ただ、単体で飲んだスープは美味しかったです。こんどは暖かい麺を注文したいです。

 

○那珂市

 ・げんこつや ~らーめん

 ドンブリが出てきてから「しまった」と思ったのは、背脂。ドンブリの周囲、外側にまで垂れてベトベト。受け取った手もベトベトに。脂嫌いなのに。

 スープは醤油味。味は薄めで、上記通り最後まで脂感だけが強く、食べるのに相当努力が必要でした。(--; テーブルの上に「にんにく」「豆板醤」「黒胡椒」が準備されているのは、この為?

 と、麺が無くなった後をレンゲで掬ってたら「どろりとした茶色のもの」が...たぶん溶けてない醤油だれ?味が薄かった理由はこれでしょうか。

 とりあえず、店内をもうちょっと綺麗にして欲しいです。カウンターの上を「黒い何か」が走り回ってて、食べる最中気になりっぱなし。

 

○ひたちなか市

 ・中華 大進 ~焼き肉 冷やし

 知人お勧めのメニューだったので「焼き肉」を。揚げた豚肉が甘めの餡とともに大量に載っています。

 個人的な好みとしては「当たりでは無い」でしたが、この個性は評判通り信奉者が出るものでしょう。ラーメンとは別の...伊那市のローメンに通じるものがあります。

 

 ・博多ラーメン とんこつや ~とんこつ ○(まる)

 以前お昼時(といっても、14時近く)に入って、スープが冷めていて...もう一回入ってみました。 ~17:00までは「つけ麺」があるみたいですが、あえて暖かいものを。

 とろみがある豚骨スープは「博多系とんこつ」の主。醤油ダレに背脂入れて「豚骨」と称していた某店は店をたたんでくれと言いたい(w) 麺も「ハリガネ」、細いのでゆっくり食べているとあっというまに伸びます。

 

 「豚骨」は脂が多くて、という人が(周囲に)いるんですが、ほんとうはそんな事なく。文字通り骨を煮込むので、うまみ成分として髄質(リン脂質やタンパク質)が出てきますが、これらは「こってりした粘度」はあっても、脂の「ギトギト」はありません。

 とんこつやのスープも、食べ終わった後に冷たい水を入れてみましたが脂や油が凝固することはありませんでした。

 

 スープも熱くてあっというまに麺が無くなり...周囲のお客につられて「替え玉!」と...

 ちゃんとした豚骨ラーメンを食べたのは久しぶりでした。美味しかったです、が、やっぱり後味で獣臭さがあるんですよね、これ。

 

 ・つしま ~半チャン つがる

 煮干し...香ばしいから焼き干しかも?な出汁味。ベースは醤油の「普通のラーメン」です。特に何か!という「押し」は無いんだけど、完成されたバランスとでも言うのか安心して食べられる昔ながらのラーメンです。

 半チャーハンとの量と価格のバランスも文句ありません。

 夜の閉店間際に入ったのですが、高齢のご夫婦とかが途切れなく入るお店を見ても、「最近の店」と違い「奇をてらわない良いお店」なんだな、と再確認。

 

○日立市

 ・大×軒 ~小豚そば (追加なし

 ひとの意見なんて、あてにならない。それも個人的な好みが主軸である「食」ならば。

 そう再認識したこの店。(w

 平打ちのうどんみたいな麺、大量の脂身・煮込んだ肉。

 濃いめのスープには大量の油、やはり大量のもやし・炒めタマネギ、おろしニンニク、からし...

 一つ一つが「目玉!」みたいになっていて、注文後に「油、野菜、ネギ、からし、にんにく」と頼めば無料で追加してくれるそうなんですが。

 

 全然味のバランスが取れてません...脂身が多いのと合わせて、まとめて食べるのが苦痛でした。

 

 最近の若い人(え?)は、食事中にデザートも食べるらしいから、そんなものなんだろうけど。焼き魚定食食べながらイチゴパフェ、みたいな事、私には無理。

 

 もちろん私個人的な意見だから、意見の合わない人には参考にならないんだけど...脂身が酷かったのか合わなかったのか、後で吐いてしまった。(--;

 

 

 

今回の総評:

 「凄いよ」という評価は、たぶん「美味しい」とは一番遠い位置にあるものだと思います。

 複数の食材が混じって作られる料理は、味の調和こそが「美味しい」という評価になるんじゃないかな?そしてそれは「奇をてらう」のでは無く・何かが突出するもので無く、全てがバランス良く混じり合っていると言うこと。

 

 単体で美味しいものを全部一緒くたにドンブリに入れてみても、美味しい料理にはなりませんから。

 

 あと、「食の評価」の事だけど、ほんとうに美味しいというのは「嫌いという人がいない」ということなんじゃないかな?

 と、評価サイトの運営や自称評論家に意見して見る。(w

 

追記:

 今回の記事、書く気は無かったんだけど、せっかく知人が案内してくれたので。

 頭に書いた通り、「個人的な好み」が全ての評価を分ける「食」の分野...なので、「好み」が違う人には「信じられない」という意見になっていると思います。「ギトギト油と、肉の脂身が大好き」とかいう,、茨城の自称グルメの方なんかには、特に。(w

 

 もし「濃い味はダメ」とか「さっぱりしたものが好き」という方がいましたら、その手の評価記事・サイトよりは、たぶん少しは参考になるかもしれません。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスゴミ

MEDIO write:

 

 まずはこの記事。「試験用核燃料 移動の際発火」

 確かに大変な事かもしれない。「火災」自体はいつ、どこでも発生するような事故だけど、2次の事故が「取り返し付かない事が予想される」場所で起きたのだから。

 

 だけど。ニュースの文面を見ると気になる表現がある訳で。

作業の手順や、試験用核燃料の保管の態勢に問題はなかったのか※1。 原子力機構の安全管理が問われそうだ。※2

 

解説:

 ※1最終的な検証はまだ終わってない。つまり結論は出ていない。

 ※2単なる記者の個人的な思い(や希望)。

 

 という事で、煽り記事だということが確定。(--;

 ※1の部分は「客観的な問いかけ」で良いと思うが、続く文章は「~調査委員会が招集され、管理体制のチェックをしている(←あくまで例)」等になるべき。「本当にあったことを、ありのままに伝えるマスコミの本質であれば。

 ※2この部分は、ほんとうの事を知らない大多数の人間に「安全管理に問題があった」と思いこませるに十分な意識誘導をしている。

 

 まぁ、朝日だしなぁ。(--;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

Trimの話のまとめと、日記

MEDIO write:

 最近のreferer見てると、検索で「Trimコマンド」を探して飛んでくる人が多いのに気がついた。

 以前の様にSSDがハイスペックヲタクな「廃人向けのパーツ」では無くなり、一般的に使われ(組み立て系の人にとって)ているという証なのだろう。

 今更ながら書くが、「Trimコマンド」と言われるものは、書き込み回数に上限がある媒体に適した、ATA規格(ATA-8)の新規コマンド群のこと。

 Windowsに限れば7のRC版から実装されている。

 

 これが有効になっているかどうかは、OSが起動したあとコマンドプロンプトで

「fsutil vehavior query DisableDeleteNotify」と打ち込んで返値が0であればOK。

 

 

 

 さて日記です。今日の、ではありませんが。

 少し前、県内某所を散策中に見つけた風景。ですが...

 Dora1

 世界的な有名人の像らしきものを発見。(w

 近くで見てみましょう。

Dora2

 色がネガになっているみたいですが、間違いなく「未来から来た男」です。(^^;

 

 もう一つの像も。

Dora3

 (w

 

 いろいろアウトな気がしますが、門柱にこの像を建てるというのが凄いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

ドラム・インターフェイス~その4

MEDIO write:

 

 チクチクとソースコードの見直し作業の結果。

 アセンブラで書いた方が効率が良さそうな部分が少ないうえ、データテーブル(配列)の参照が結構面倒なので、Cのままです。

 

 例えばMIDIメッセージ送出用のRingBufferの読み書きのポインタは、最大値を16としてそれを判定文で初期化していたんだけど、単に0x0fとandを取って終わりにしたり、関数内外で重複していた判定部を削除したり、たぶんbuffer溢れは無いだろうと溢れ判定箇所を削ったり。(w

 

 当初160byteほど溢れてたプログラムは。

Avrgcc

 末尾アドレスが0x7f4。Tiny2313の2kByte(2048Byte)のROMの、2036Byteを使用しています。残り12Byte...(--;

 といっても、本来搭載したかった「変更パラメータのEEPROM保存」が入りませんでしたが。

 毎回起動後に設定するのは面倒です...

 

 さて動作の方です。

 起動すると。

Drumplay

 こんな感じ。ちなみに演奏状態の画面、本当だったら下の行は出ない予定でした。その非表示の判定すら削ったのでした。(w

 

 SELECTを押すとパラメータの変更モードへ。

Drumkey

 各パッドに割り振られたKeyNo.と、

Drumvelo

 Velocityが変更出来ます。パラメータは、TomのHiで-1、Loで+1に。

 システムパラメータも、

Drumchannel

 MIDIの送出Channel(0~15表示→1~16に相当)や、

Drumprog

 ProgramChangeも。

 GMやGS音源に繋いで、16でPowerキットとか24でElectronicキットとか、変更出来ます。

 

 とりあえず完成しました。が。

 この後、正式版を作ろうと考えていたのですが、制作中にいろいろわかった事もありまして...

 

 例えば、アナログ入力を使ってVelocityをダイナミックに出力しよう!という点は、このコントローラに搭載されているセンサでは難しいんじゃないか?とか。

(バス・ドラムに至っては、単なるスイッチだから不可能だし)

 といっても、プロトタイプだからと「いい加減に組んだ基板」は、ケースに収まらないという結論。

 

結論: 行き当たりばったりはダメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

ドラム・インターフェイス~その3.6

MEDIO write:

 若い振りして夜遊びした影響で、昨日は寝て過ごす事に。

 まぁその前日、3時間程度しか寝てないんだから仕方が無いといえばそれまで。

 

 じゃあ今日は?

...グダグダしてて14時過ぎまで無駄な時間を過ごしてしまい。

 

 

 気分を入れ替え、ドラム・インターフェースのプログラムの改良していきます。

 先日の解析の通り、本体の5つのパッドには電子回路的なチャタリング防止が入っているので、ここはpin入力変化割り込みでの処理に変更なし。

 他の、バス、SELECT、STARTキーは、ソフトウェアでのフィルタを実装します。割り込み間隔は計算が楽なので、2.048mS毎に。

(8MHzクロックを、内部分周で1/64。Timer0のオーバーフローは256カウント)

 

 思いついたまま組んでみて...Buildしたらエラーが出ない。未使用変数がいくつかあって、warningはあったけど...書き込んでMIDI音源に繋いだら、ちゃんと動作しました。

 これだけ何もないと気持ちが悪いですね...まぁ動作に関しては事前に「頭の中でシミュレートしてから」プログラムを組んでいるので、うまくいかないのも困る(動作理論に破綻がある訳ですので) んですけどね。

 

 入力系が全部済んだので、LCD制御関数をinclude。起動メッセージはOK。

 

 さて、本題の「パラメータ操作」系を組み込もうと「ダラダラ」組んで、Build。

 

 サイズが2kByteを超えました。(--;

 現在切り詰め中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

friends

MEDIO write:

 

 高専卒の同級生はあまり地元にいない。大概京浜地区へ向かうのは理工系の宿命みたいなもので...茨城なのに。あまり日立製作所に入りたがらないのは、親の現状を見ているからなんだろうか。(w

 

 そんな連中、ふとしたきっかけで集まろうという話が出た。発端は私のメールなんだけど。17日で都合が付いたのは私含めて4人。

 

 土曜日17時、水戸の駅前の居酒屋、開店直後になだれ込む。

 

 卒業後に、あまり会う機会が無かった所為なんだけど...でも10年とかいう単位の時間があっという間に消え去る感覚。つい先週も一緒に飲んだ気になる友人達。

 今日来れなかった連中には、その場で携帯電話攻撃。次の機会には、もっとたくさんのメンバーが集まれるといいな。

 

Member  

 居酒屋出たらカラオケ。

 皆音楽好きでバンドやってた顔ぶれだから、仕方ない。知らない曲入れて、好き勝手にメロディーラインを作って歌うとか...誰かの部屋にみんなで集まって曲作りしてた時のノリ。

 

 3次会で入った居酒屋でも、他のテーブルの女の子に手を振ったりと...あぁ歳とっても、あの頃と全然変わらないなぁ、俺たち。って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

ドラム・インターフェイス~その3.5

MEDIO write:

 昨日は疲れてたので寝てしまい。

 プロトタイプでの実験で見つかった不具合点を何とかする為、ちょっと考え事をします。

 

 人間の意思を回路に伝える部品の中で、機械的な構造を持つ...スイッチやロータリーエンコーダ等は、それらが世に出た時から持っている「根本的問題」があります。

 デジタル信号として処理する時、それらの(機械的な)接点が定常に落ち着かない状態...チャタリングは、処理系が人の感覚を超えた速度になった時、大きな問題となります。人が1回だけOnにしたはずなのに、入力された回路(やマイコンから)から見ると何度もOn-Offを繰り返している様に見えるのですから、例えば...カウンタであれば答えが5倍とか10倍になる事もある訳です。

 

 もちろんそれを消す為の努力は、スイッチメーカ(チャタリング自体が発生し辛い接点・構造の開発)やスイッチを使用するユーザ(チャタリングを『見えなく』する為の回路やソフトウェア・アルゴリズムの開発)が古今東西行っています。

 しかしながら本質的な解決には至っていません。チャタリングは「見えなく」なっても消えてはいないのです。

 

 ハード的なアプローチとして良く見るものは、RCフィルタ回路とシュミットトリガーの組み合わせです。

 構造が単純で、かつ動作も安定していますが、入力段に積分回路が入る関係上応答が遅れるという欠点もあります。

 

 と前置きが長いですが、外付け回路が面倒(スペース的にも大変)なので、今回はソフトで対応してみます。 

 

 ソフト的なアプローチとして良く見られるものは、

1.連続値を判定するもの(ループにて状態が定常になったことを確認する)

2.サンプリングにて判定するもの(一定時間...チャタリングが発生する時間より長い間隔で状態を監視する)

などがあります。

参考:ChaNさんの「ELM」 内、 「接点入力と処理のコツ~チャタリング対策」

 

 前者は高速な入力を必要とする場合(入力に対して応答の遅れがほぼ一定で、ある程度速い変化にも対応する)に、後者は組み込み系でよく使われる方法(確実にするためにサンプリング間隔を長くすると応答も遅れ、取りこぼしも発生する)です。

 それぞれに得意・不得意があります。

 

 先人方と同じ様な実装をしてもつまらないので、今回はちょっとひねってみます。

 ドラム・インターフェースとして、ある程度の変化速度に追従、かつ一定の遅れで応答、なおかつ確実...(--;

 

 という事で(? 先に挙げた「ハード的なアプローチ」の「RCフィルタ回路とシュミットトリガー」をソフトで実装してみようかと思います。 

 

 アルゴリズムは、電子回路の動作をそのまま使います。

 1.入力に対して時定数を持たせた応答 :RCフィルタ部分

 2.応答値に対し、L→H、H→Lで閾値を別に判断 :シュミットトリガー

 

 実際の処理としては、タイマ割り込みの中で、

 1.応答値=(入力値×1/4)+(前回の応答値×3/4)

 2.アルゴリズムそのまま。2つの閾値で判断文処理

 

 応答値の範囲を8bit...0~256とし、閾値をそれぞれ15と240にした場合、入力変化後11回のサンプリングで応答が変化します。4msでの割り込みであれば44msで定常になる予定...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

ドラム・インターフェイス~その3

MEDIO write:

 予定通り都内で打ち合わせ。朝9時からとの事だったので、早めに出たら渋滞に遭わずに都内へ。

 いつもは「これ以上車で行くと遅刻するかな?」という辺りで駐車場を探し、そこから電車での移動だったりするんだけど、今日は首都高で芝浦まで行けた...けど、目的地周辺の駐車場が皆無というワナが待っていた。(--;

 

 結局、田町を通り過ぎて品川駅近くに駐車、一駅...1kmだけど...歩くことになった。

 今日の都内は暑かったです。

 

 始まりが早ければ終わりも早く、お昼前には打ち合わせ終わり。車に戻り、天王洲アイル前を経由して秋葉原。(w

 

 昼食を取って、散策開始。

 

 相変わらず元気なイオシス。

Io

 で、本命の秋月は。

Aki

 「夏期休業」...(--;;

 

 そのままフラフラ。

 ここも相変わらず。

Magi

 あっちゃんの誕生日?だそうですが...?

 

 液晶工房で、思いつくままに買い物。帰途に。

 途中。

Tree

 展望室の工事中らしく、ここ最近は上に伸びていないスカイツリー。

 

 

 

 さて、ドラム・インターフェースの進捗です。

 プログラムの方は一時中断して、回路を組み立てて、ちゃんと動くか実験します。

Drum_proto2

 部屋に転がっていた「基板のかけら」に組んだので、結構ムチャクチャ。センサへ行くコネクタ・ヘッダが何故基板背面に付いているかというと...L型のヘッダが無くて、上に載る予定の液晶と当たるから、です。行き当たりばったり。

 

 コントローラ本体からの引き出しは、こんな感じです。

Drum_proto3

 基板上にセンサ出力と、電源に関してのテストポイントがあるので、そこから。ただバス用の信号は無い(スイッチ入力)ので、端子部分から取ります。

 

 シリアル転送レートは38400bpのまま、先日と同じダミーデータを出力する様にしてPADをポコポコ叩いてTeraTermで見ると。

Drum_proto4

 

 ちゃんとデータは出ていました。まぁ課題はあるのですが...

 

1.結構強めにたたかないと、信号出力されない

2.直結されたスイッチ(START、SELECT、バス)は、チャタリングがある

 

 2.はソフト処理でナントか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

ドラム・インターフェイス~その2

MEDIO write:

 

 DrumMania用コントローラにAVRを組み込むにあたり、中の基板(元回路)を解析してみます。

 本格的な楽器としてのDrumコントローラでは無い「オモチャ」なのはわかっているので、ざっくりと。

Drum_logic

 出力はデジタルの単純On/Offになっていて、強弱の取り出し様が無いのは想定範囲。むしろプロトタイプ(簡易版)には好都合ですね。

 ↑の回路はロー・タム部だけですが、同様にハイ・タム、スネア、ハイハット、シンバル部分の回路があります。

 バスには足踏式スイッチが直結されていて、計6bit。

 

 楽器として使うならちょっと足りないので、あと最低2つは入力を増やしたいところ。

※これ以外にゲーム用ボタン(SELECTとSTART)の2bitが必要だから、入力系が6bitなのは(合計8bitまで、とか)PlayStationのコントローラICの仕様の制限?かもしれない。

 

 

 プログラムに凝り始めてしまい。いつの間にか、8桁×2行の液晶繋いで、MIDIのchannelやprogram、各パッドのkeyまで変更出来る様になっている始末。プロトタイプなのに、ね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラム・インターフェイス~その1

MEDIO write:

 突然汗が止まらなくなって、目まいも酷くて。呼吸が苦しいのはいつもだけど、冷房の効いている室内なのに汗が絞れるほどにシャツが濡れるのはおかしいと、急遽病院へ。

 

 「鬱が酷くなってますね...薬飲みましょう。」

 と、あっさり抗うつ剤を処方される...薬嫌いなのに。

 「効き出すのに2週間以上かかる人もいるので、気長に、気楽に、ね」だそうで。

 

 

 嫌な事を考えこんで、思考の堂々めぐりにならないように。

 仕事も早く上がって(≠終わって)、気分転換にAVRの方を進めます。

Drum_proto0

 ブレッドボード上に回路...といってもPortB0~7をGNDに落とすと、シリアルでデータを吐くというだけなので、Tiny2313だけしか要らない。(^^;

 デバグ用にシリアルの転送速度を38400bpsにして、秋月のUSB-Serial変換に繋ぎます。

 

 さくっとフローを描いて(約5分)さくっとプログラム(15分)。

Drum_proto1

 TeraTermでシリアルを見ている図。

 一枚目の写真にあるジャンパ・ワイヤで、PortBを順にGNDへ接触させているので、チャタリングが酷いけれど...PortB0='A' ~ B7='H'で、接触='1' ~ 離す='0'と、ちゃんと動いているみたいです。

(PinChangeInterruptとUSART TX Buffer Empty Interruptを使って...この処理は全部割り込みで動いているので、メインルーチンは何もしてません(無限ループ)。キャラクタ液晶でも表示させてみようかな)

 

 ブランク長いと思ったけど、結構覚えているんだなぁ。(w

 

 明日は、31250bpsでちゃんとしたMIDIメッセージを吐くようにして、組み込めるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

リハビリ

MEDIO write:

 

 結局都内での用件は16時頃までかかってしまい、秋葉に寄ることは出来ず。けど、残有りなので次は水曜にまた上京。たぶん次の週に、もう一回くらい行かなきゃならないかも。

 

 

 せっかく(?)出戻ったので、半年以上放置している半田コテに火を入れる様な工作がしたいと思ったのは...結構前なんですが。

 出鼻を挫かれて、でもやっぱり好きな事だからね。捨てられない。

 

 実はその頃、気晴らしに仕入れに出かけたんです。いつも通り、ハードオフですけどね。(w

 いつもの店舗とは逆方向で、かつ遠くなるんですが...仕事で早出した日だったので、早上がりした足で古河東店まで。

 

...いやぁ、ジャンクコーナーには垂涎なブツがたくさん。「カード払い、出来たっけ?」とか考え出すくらい。(^^;ヲイヲイ

 まぁ全部はやってる時間が無いから、とりあえず完成形まで想定出来たこれを購入しました。

Beat1

 PlayStation用のゲームソフト、KONAMIのDrumManiaコントローラです。スタンド付きで\1050。もう既に分解済みですが。

 これを入力インターフェイスにして、MIDIコントローラでも作ろうかと。プロトタイプはTiny2313で、velocity固定。最終的にはMEGAのADCにて、強弱まで付けられるものを。

 YAMAHAの音源チップもあるから、簡単なMIDI音源モジュールなんかも作れるんだよね、とか。そう思うと切りがない。

 

 

 

 あと、ちょっと前にLynx-EyEDさんのところで見たのを思い出して、100均のシルク系列のmeets.にていろいろ購入。

100

 他にも買ったけど、とりあえずは分解(生け贄)予定のものだけを。

 

 さて、明日は何時に帰れるかな。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参議院選挙

MEDIO write:

 

 明日は日曜だというのに、仕事で都内、の予定。10時には始まるから、朝7時にはこちらを出なくちゃいけない...

 ということで、期日前投票をしてきました。

 

 なんだか知らんけど「誓約書」(? なるものにサインや理由を書かされ...面倒。

 選挙自体が大事なことなんだから、普通の日を「国民の休日」扱い(一切の業務を停止させて選挙に行かせる)程度の事、すればいいのに。義務とか言っても行かない(おバカが)いるだろうしね。

 

 ま、何も考えないで「勢い」で投票した「ムチャクチャ票」が、宗教政党とかに流れる方が怖いけど...

 

 

  

 「自分のブログ」なので、はっきり書いちゃうけど。(w

 人の行動、言動をこっそり探っていて、でも何も言ってこないヤツがいて。

 ストーカーと一緒。ホント、気持ち悪いって...

 

 まぁ、考えてることは大体想像はつく。たぶん、自分の考えをなるべく表に見せずに人間関係を進めようとする、そういう性格なんだろう。中ではとてつもなく腹黒い事考えても、それを見せずに。常に人の顔色伺って。直接話をすると、いかにも従順的な意見とかしか言わないのに。

 

 結局のところ、八方美人っていうのは...他人に良い顔みせるのは「自分(だけ)が大事」と考えているからだ、とわかった。だから平気で他人に嘘をつく。(嘘というのは、本当の考えなんかを出さない、という意味で、だけど)

 それで人を傷つけても悪いとも思わないんだろう。だってもともと「自分の為にしている事」なんだから、他人の事なんて考えて無い。

 そしてそれの釈明で「自責」を口にしていても、それって「八方美人の行動」であれば「他人に見せる為」であって、本意でない「嘘」の言葉。

 

 ...なんだかわからない事、言ってますね...

 男女間でいう「いい人」止まりと同じで、そういう人には自分から近寄っても良いことないって経験でした。

 

 

 精神的に不安定なのか、会話とか言動が攻撃的になっている気がする。自覚しているくらいだから、きっと仕事場の同僚には迷惑をかけていると思う。きっと。

 まぁ原因になった人(たち)は(他人のせいにします。えぇ)、全然そんな事考えて無いんでしょうけどね...こっちは睡眠導入剤飲んでも全然寝られなかったり、精神安定剤飲んでも呼吸が苦しくて仕事が出来なくなったりしてるのに。

 

 

 郡上八幡でも、ゆっくり歩いてみたいな。なんだか無性に、水が流れる場所が恋しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

もったいないオバケ

MEDIO write:

 

 選挙とか政治ネタを書きたいんだけど、投票日寸前に書くと「信頼出来ない政党」なのに「刷り込み」で投票してしまう人がいそうで嫌だなと思い、自重。そのうち。

 

 というわけで、今回は差し障りなく技術ネタです。

 自室には液晶テレビに繋がっているXP MCEのPCがあるんですが、操作はソファーからとかなのでキーボードとかを本体から離す必要があるんです。

 今まではハードオフで買ってきた(w LogicoolのCordlessKeyboard (M/N:Y-RC26 今ではサイトから抹消されていて、ドライバ等もダウンロード出来ない)を使ってたんですが、実はこのキーボード、受信機から50cm程度しか電波が届かないというモノだったのです。

 

 今日、会社をうろうろしていた折、CAD室のゴミ箱(w に「Cordless Desktop® EX 100」を発見。話を聞いたところ

「買って2ヶ月で、全体の2/3ほどのキーが効かなくなった」との事。もちろん話を通して持ち帰り。

 

Key1

 

 封印シールとかも無視して分解します。(^^;

Key2

 

 結構凝った構造。液体をこぼしても、全て下に落ちて電気回路部分には入らない(量が多いとダメですが)様になってます。

 で、経年(2ヶ月ですが...)で壊れる様な所は、というと。

Key3

 右上の小さな基板だけ。

 まぁこれ見た瞬間に、キーが効かない理由も一発でわかりましたが...

 

 フィルム2枚で構成されたキースイッチの回路(乳白色のフィルム部分)は、この小さな基板に接続されているのですが、見た通り「ビス止めされた鉄板で、基板をフィルムに押しつけて接触されている」だけです。

 でも、鉄板がビス止めされているのは中央と右側の2カ所ですよね。その左側にも接触部分があるのに...案の定、左のビス穴の部分を指で押すと、1mm程度浮いているのがわかりました。

 経年(たった2ヶ月程度ですが。重要なのでもう一回)で、鉄板がビス止めされている「プラスチックのフレーム側」が歪み、接触不良になっていたんですね。(--;

 

 これは、「本来はビス3点止めなのに中国の生産工場で手抜きをした」のか、「資材料費削減の為にlogitec社がビスを2本で済ます様に組み立て指示をした」のかはわかりませんが...明らかに「壊れるのがあたりまえ」の作りです。Sonyタイマーみたいな都市伝説とは違って。(w

 

 部屋に丁度良い大きさのタッピングビスが無かったので、応急として、

Key4

 中央で止まっていたビスを左側に。

 

 ということで、正常に動作するようになりました。

 まぁオンラインストアで\4000足らずの製品なんですが...って、5年保証って書いてある...最初から素直に修理に出せば良かったんじゃないの、と思ったけど、経費で買うと領収書(購入日証明)が経理で処理済みだから、そう簡単には出来ないんだっけ、と。

 結果オーライ。

 

 今度会社で、セットで付いてるはずのマウスも探して、もらってこよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

JARO

MEDIO write:

 昨日の事。

 追い越し禁止の某国道。制限速度60km/hの区間。

 延々と8km以上、25km/hで走る街宣車。後ろには200m以上、のろのろ運転で詰まった車列。

 「国政にみなさんの声を届けます」とか言う前に、すぐ見える後ろを走る人の気持ちを考える事は出来ないのかなぁ?共産党のバカ候補は。

 

 そんな訳で。

 週末には選挙があるのだけど、町のあちこちに貼られているポスターとか見てたら「あれ?何か変」と思う事がいっぱい。

 揚げ足取り、と言われればそれまでだけど、選挙ってまじめに考えなきゃいけない事だと思うので。

 

1.政党名

 「名は体を表す」との言葉がある。

 変な例えだが、宮家のひとつ「有栖川宮」の継承者を語って詐欺を働いた人間がいる。

 二人は「有栖川」の性を名乗り、偽装の結婚式には400人以上の「被害者」が来訪、祝儀をだまし取られた。

 

 意味の無い言葉であっても人は何かを感じることがある。まして「意味のある言葉」を政党名にすれば、なおさらである。

 

 明らかに無理なお題目を立てて「幸福実現」とか、特定団体に寄っているのに「公明」とか。「たちあがれ」なんて、何考えてるんだろうと思う。 「立ち上がらせる」が正しいんじゃないの?他力本願で無くて。

 とりあえず、JARO辺りがちゃんと審査して欲しい。

 

提案:

 政党名には、その政党が間違いなく目指す政治目標以外の有意言葉を使用しない。

 例えば「×:公明党」「○:創価学会支援党」とか「×:国民新党」「○:全国郵便局長友の会」とか。

 

2.キャッチフレーズ(?)・マニフェスト

 「元気な日本を復活させる。」...考察

 ・復活というのだから、以前は元気だった?

 ・暗に「自民党政権時代に、元気では無くなった」と言っている?

 ・あまりに抽象的過ぎて、何を言っているのか不明。まぁ民主党の言ってる事全て、そんな感じだけど。元気って何?犯罪が多発して「治安悪化が元気」とか、贈収賄が多発して「汚職が元気」とか。自民党に「斬る」とかやられちゃうよ。(w

 

 「いちばん!」(世界でいちばん、らしい

 ・民族主義も過ぎると。日本人は世界で一番優れた民族とか言い出すのかな?

 ・そう言って世界から孤立している「北(ナントカ」って国、無かったっけ?

 

提案:

 これも、JAROとか消費者庁が調べて、酷かったら詐欺や景品表示法違反とかにすればいいのに。

3.???

 今回の記事を書く原因となったのが、「比例区は自民党」とだけ書かれたポスター。

 マニフェストも何もありません。ただこれだけ。

 街宣の時もそうだけど、政党名と候補者の名前だけ連呼して、刷り込みだけを狙っている。「どうせ国民はバカだから、政策なんて書いても・話しても理解出来ない。無駄無駄無駄!」と思っているんだろうな。

 

 政権担当能力の有る無しにかかわらず、こんな国民をバカにしている政党には投票したくない。

 

提案:

 これも景品表示法だよね...「日本一安い」と書いたチラシで排除措置だか受けた電機量販店があったけど、政党の存在理由...政策を持って政治を執る...に関係無い掲示は取り締まるべき。

 

 

総括:

 選挙前のこの時間は、本来政党や候補者は「投票権を持っている人に、自分たちが目指す政策を説明し同意してもらう」期間なんだと思う。

 だけどやってる事と言えば、上に書いた通り国民をバカにしたポスターをばらまいたり、他の政党を悪く言うばかりで。そこに、本当の主人公たる国民は不在。

※そのポスター等々にかかるお金、「政党交付金」は税金から出ているってこと、皆さん忘れないで下さい。

2010年だけでも、約320億円が国庫から各政党(共産党は、政党助成法に反対する立場を表明し受け取っていません)へ支払われています。そしてその使い道はほとんど制限がない...政策に関係ないポスターを作っても、マンガを買ってもアニメのDVD買っても萌フィギュアを買っても問題無い(?)のです。

 

 「他の政党の政策は悪い」=「自分の政党の政策は良い」、と言いたいんだろうけど。「他の政策も良いかも」→「でも自分の政策はもっと良い!」、にならないと、日本は良くならないんだってば。

 100m走で「他の走者を妨害しても良い」ってルールだったら、(前に進んだ)新しい世界記録は生まれないでしょうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局

MEDIO write:

 突然読んだ人はわからないお話。

 いろいろなゴタゴタの結果、ここに出戻りということに。

 思いがあるのに口を閉じているとストレスが溜まりますから。まぁ技術ネタとそれ以外を分ける予定はあります。思ったことをそのまま書いて、それに対して嫌がらせ。いちいち対応するのも大変ですから。(w

 今日もあったのですが...心配して連絡を下さった方々には「ごめんなさい」としか言えません。

 あ、blogが無くなったのは私の意志ではありません(...まぁ単に私の記事が気に入らないって事なんだろう、と...)し、アカウント消されてるから以後何のお知らせも出来ず。

(更新を休止と言いつつ...自分の記事だけ残してあるしなぁ...(--;

 今までもちょっとはコメントも頂いてるし、技術ネタだって多少は役に立っている(という感謝コメントを頂いたこともある)みたいなので。

 だから「ちょっと、どうにかなんないの?」とメールはしましたが...3日経過した段階で返事は無し。

 ですのでアチラで書いていた記事は、手元には一切残ってませんし、今後も日の目を見ない気がします、うん。(w  つくづく酷い話。

 また匿名コメント付きそうな書き出しです。相変わらず。

|

« 2009年6月 | トップページ | 2010年8月 »