« グリル(GCインプ用の流用)~BG5改造プラン28 | トップページ | 年貢の納め時...? »

2009年5月 8日 (金)

勉強は出来ても、バk

MEDIO write:

※写真と本文には、全く関係が無いかもしれません。

Tsukuba

 これから書くことは、あくまで私の主観であり、他者から同意の得られない内容かもしれません。しかし、一切の捏造の無い「事実」であることだけは断言します。

 今朝は、右手の痛み・痺れの件で紹介された某大学付属病院に行った。いろいろ手続きして、待たされて、やっと名前を呼ばれて診察室へ。

Dr.「なんで、ここに来たの?」

私:は?

(ここで、初めて紹介状を読み出すDr.)

Dr.「こんな治療も出来ないの?○×病院(紹介元)も、全く情けないなぁ」

私:...(大丈夫か?この先生...)

(ここから、問診という名の「尋問」が始まる)

Dr.「で、いつから症状が出たの?」

私:最初は、1年半位前ですね。紹介状に書いてありませんか?

Dr.「ここにくる患者は、自分で何月何日って、ちゃんと覚えているよ。キミみたいに曖昧な人は始めてだな」

私:...(--;

 まぁ、マウス操作が全く出来ない程なので、仕事に支障が出ているから、少なくともちゃんと治ってくれればそれでいいんですが...いきなり死亡フラグが立った気分。

 大学の病院だから、多分偉い教授なんだろうけど。勉強は出来ても医者としては最低だ。患者を診る目じゃ無いもの。(まるで、「¥200以上のカップ麺を買うのを躊躇している貧乏な国民を見て、鼻で笑っている某国総理大臣」の様(^^;

 

 近日、神経の痛み具合を調べる検査をするとか。なんだか、嫌な気分。

 その後、出社。何度か通院することになった件を上長に報告すると、了解が得られた。本当に、助かるなぁ。

 

  

 自宅に帰って、痛いと言いつつ、半田コテを握る。2月末に亡くなった「鎌力・弐」のコンデンサ交換である。

Bomb

 ちなみに、交換用のコンデンサ(もちろん、SW電源用の105℃低ESR品)だけど、千石で扱っている安売り品は特性・サイズ的に使えないものだった。ラジオセンターの三栄電波で買うのをお勧めする。

※何でもかんでも、コンデンサ交換すれば治るという訳ではないので、一応。最低でもスイッチングしているFETが壊れてないかは見るべき。これがショートモードで壊れていると、せっかく交換したコンデンサが「あっと」言う間も無く再爆発する。

 

 実は、容量とかが合えば三洋のOS-CONを使ってみたかったんだけど...ドライアップしないという寿命と、対リップル特性とかが気になったので...高容量品の一般売りショップを見つけられなかった。

 

 そこらを調べていたら、「オーディオ・プロ」を自称するショップから、アンプの入力段のカップリングにOS-CONを使っている製品を見つけた。(--;

 メーカー(三洋)が、わざわざ「カップリングに使ってはいけない」と書いているのに...静特性が良い=オーディオ用に使っても、きっと良い音だろう、的な短絡思考なのだろうか。

 

 ちなみに、OS-CONは半田付けなどの熱ストレスなんかをかけると「一時的にコンデンサの特性を無くす」という性質がある。メーカーも、その後は耐電圧付近の電圧をかけて、常温で100時間程度のエージングをすると特性が回復するとの資料を公表している。

 さて、アンプの入力段のカップリングに使った場合だけど、音声信号程度では、このエージングが出来るほどの電圧は発生しないから、この場合カップリングコンデンサというよりは「単なる10kΩ程度の抵抗」が付いている状態だと考えた方がいいかもしれない。(漏れ電流が10Vで1mA程度あるそうな)

 入力段にDCオフセットが乗った状態で増幅...まぁ、その次段とのカップリングコンデンサで「チャラ」になる上、(本来音質劣化の原因である)コンデンサが一個減った分、音が良く聞こえるかもしれないけれどね。(w

 

 原理・理屈を知っている以上、自分ではやる気はしないけど...そういえば、オーディオのRCAケーブルに5C-FBなどの「同軸ケーブル」を使う人もいたっけ...この分野、ある意味「宗教」だなぁと。

| |

« グリル(GCインプ用の流用)~BG5改造プラン28 | トップページ | 年貢の納め時...? »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

電子回路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グリル(GCインプ用の流用)~BG5改造プラン28 | トップページ | 年貢の納め時...? »