« 列 | トップページ | 実機試験 »

2009年2月23日 (月)

XH990のSSD化

MEDIO write:

 事務所のルータ更新作業が昨日中に終わらなかったらしく。まぁ、こちらに仕事が振られるのはわかっていたけどね。今週末も休み無し。都内で仕事、だったら週休2日が守られるかと思いきや、やっぱりマーフィーの法則通り。

「仕事が出来る人間だから、仕事している時間が短いとは限らない。出来る人間に仕事は集中するからだ。」

 後継の人間が出社してないんだから、仕事を教えようが無いよね...私ゃ明日は都内で仕事なんだよ...どぼやきながら、穴だらけのルータ設定を埋めて行く。

 

 少しは元気になるかなと、買ってみた。

Ultra

 ウルトラ、っていうけど、あんまりウルトラじゃない味。

 

 帰ってきて、確定申告(いろいろと、ごにょごにょがあるので、年末調整だけじゃ済まない)の書類を作り、やっと本題。

Ssd1

 TranscendのP-ATA用SSD「TS32GSSD25」です。地元のPCパーツ屋にバックアップ用のHDDを買いに行ったら、秋葉価格で売っていたので。つい。

 取り急ぎ、ばらす。

Ssd2

 実は、私のAVIC-XH990のブレインユニットは、ネジが12本しか締まってない状態だったり。分解(改造書き換え)が多いと、ネジが多いのは面倒だしね。

 強度的・構造的に問題無いネジは、外したままってだけなんだけど...残りのネジは、どこに仕舞ったやら。(笑

 ここで使う工具は、+ドライバが太さ違いで2種、T-6のヘクサ。それと少しの「勇気」があれば。(^^;

 

 USB接続のアダプタでXPパソコンに接続。いい加減にFAT23でパーティションを切って、バックアップ済みのファイルをコピー。

 そのままだと、最近の履歴が無いままなので、さっき外したHDDをパス解除して、最近更新されたファイルを差分で追加しておく。

 

 

 装着! なんとなくSSDの方が全長方向がキツイ。コネクタを奥までしっかりささないと、金具に収まりません。

Ssd3

 このSSD、Jumper設定が要るのですが、コネクタの半田付け部分をショートさせました。

 

 で、電源を入れてみます。既にRGB出力化されているリビングキット...だけど、大画面が良いよねと、今回は46インチTVと接続。(^^;

Ssd4

 あ、これは書き換えた起動画面です。

 

 ところで、SSDのパッケージに「静音動作」って書いてあるんだけど...「無音」だよねぇ...

|

« 列 | トップページ | 実機試験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

電子回路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 列 | トップページ | 実機試験 »