« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月28日 (月)

メーターパネルの構成~BG5改造プラン14

MEDIO write:

 師匠の体調が悪いらしく、また横になったままらしい。VEGFとかいう物質の値が400以上だとか、再発した(そもそも、完全に治っていない気がするのだけど)恐れがあるとか、主治医の顔にも笑う余裕が無くなった様だと、ヨメさんが泣きそうになっていた。

 ロジアナと半田コテで治るなら、いくらでも徹夜する。そのくらい本気で(?)願う。絶対、元気になって下さい。

 メーターパネルのフィルムが、「感光基板用インクジェットフィルム」なので、局所熱はまずいかなぁと、内部照明を全てLED化する作業をしています。ただ、こうすると減光回路がちゃんと作用しないので、ほぼ100%状態(電圧落としても、定電流回路でLEDを駆動しているので)のままになりますが。

 ちょうど、知人からのリクエストがあった「基板に手を入れた部分」の写真を撮ってみました。相変わらずの携帯写真なので、質は悪いです。(うちのデジカメは一眼なので、普段の設定を変えないで撮ると、後処理~フォーマット変換や縮小処理など~が大変なので)

 まず、交差コイルメータへの信号注入部。

Meter1

 東芝のTMP8X系カスタムですね。半田付けはスルーホールで。直近をパターンカットしてあります。

 すぐ下のEEPROMは、恐らく距離が書かれているのでしょう。

※距離計や時計機能は生かしたままです。メータ駆動だけ乗っ取る方向で。

 次は回転数信号。

Meter2

 抵抗で分圧されていますので、その後から。これでAVRにそのまま入れます。

 で、速度信号。

Meter3

 速度信号はオープンコレクタ出力(に作った)ので、これをダイオードで受けます。本来の回路にもダイオードが付いていますね。

 で、こんな感じ。

Meter4

 8ピンコネクタで、2相2個のメータで8本の制御線。

 5ピンコネクタで、常時電源、IGN信号、回転数信号、速度信号、GND。

 逆に言うと、これだけあればメータは作成・駆動出来る、という事です。

 仕組み・原理を知れば簡単な事で。後はやる気だけだヨ。>つ

 あ、LED化が終わってない....

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

サイバーナビの使い方~unofficial guide1

MEDIO write:

 昨日、とある方のHPを見て思い出したのだけど、うちの2005年モデルのPioneer製サイバーナビ「AVIC-XH990」の事。

 購入当時、自分で取り付けようとしたが時間が無く、やはり取り付けていなかった非論理師匠の「AVIC-ZH990」(エアコン・コントローラを移設して、2DINナビをBG5に内蔵してます(^^;)と分解・比較などしていた。

 とは言っても、本体はスペースに限りがある故、信じられない様な(メンテや排熱で)組み方をしており、もっぱらブレインユニットとリビングキットの分解....どちらの機種も同じものだったが。

 リビングキットは、ナビの操作画面を家庭用TVに写し、事前に家の中でドライブ・プランなどが設定出来る、というもので、車載ナビのウィークポイント・・・「車載」という点をよく考えたものだと思う。

 といっても、他社との差別化のために価格をやたら上げるわけにも行かないだろうから、かなり簡略な(所謂、チャチな)作りで....といっても、サイバー・ナビの本質は「ブレインユニット」にあり、この部分だけでナビの主機能~ミュージックキャッチャー~画面出力等まで処理しているのだけど。

 ではリビング・キットは?みた感じ電源とリモコン処理をしている1chipとTVエンコーダ。ん?

Rgb1

 既にファンが外されているが....ROHM製BH7236AF。RGBからS、コンポジットのビデオ信号を作成するTV信号エンコーダIC。また、RGBの75Ωドライバ出力も備えている。

 常々気になっていたのだけど、

1.自室のTVがハイビジョンでも、写した画面はぼやけた映像。

2.PCとUSB接続して、いろいろ出来る、というけれど、TVの近くにPCが無かったらどうするの?

 という訳で、RGB出力を付けてみた。

Rgb2

 RGB、Sync、GND。と、ここで、「改造が『思いつき』の為、手持ちにRGBのメス端子が無い」ことに気づく。

 仕方が無いので、昨日作ったaitendoの5.6インチ・パチンコモニタ(改造後はアナログRGB入力)に繋いで見る。

Rgb3

 横方向のドット数が足りないので、間引かれた表示だけど、映像は色にじみやボケが無いくっきりした画像。

 おまけ。

Rgb4

 情報画面の背景はシャロン様(byRYO様@没後

 モアレが出ているのは、携帯カメラだから。で、ここまで来て、本来のナビの画面がワイド(480×234)だと気がつく。

 近日、購入した「8インチ『ワイド』のキット」に接続してみます、はい。

(まぁ、この時点でPCの近くにリビング・キットを持ってこられるという部分は、問題解決しているのですけれど)

 ....サイバー・ナビの最新の機種の出力回路も同じ規模なら、プログラムを書き換え(違法)て、現行モデルと同じ程度の解像度(800×480)にならないかなぁ、とか。V-RAMの容量もあるだろうけど、そんなに低いスペックのハードでは無いと思うし。

(↑表示がドットバイドットであれば、実解像度が低くても良いかなぁと、後ろ向きな考えです)

| | コメント (4)

2008年7月22日 (火)

ビデオモニタを作る

MEDIO write:

 部屋が狭くなるからと、屋根裏部屋(と言うと聞こえが良いが、本当は物置スペース)を寝床にしている。春の頃から、部屋の熱い空気が流れ込んで、眠るにはいささか酷な環境になる。まぁ、一年中36度以上(!)という、師匠のロフトからみたら、まだマシだが。

 手を伸ばすと届く距離に天井(傾斜天井)があり、「もう少し若かったら、水着の女の子のグラビア写真でも貼るのに」とか、眠れない頭でいろいろ妄想をしていると。

「ビデオモニタを天井に貼ろう」という結論になった。

 地上デジタル波の放送が始まり、既に家庭内にアナログの受信出来る環境が無いので、最低でもコンポーネント信号の受けられるモニタが欲しい。50cm程度の距離だから、8インチワイド以下で超薄型....なかなか市販では、難しい選択だったらしい。

 コンポーネント~RGBの変換回路は自作の手持ちがあるので、最近のパチンコ液晶でも探そうかと、その手の液晶系自作の神様(^^; 京谷豊さんのHPへ。

京谷豊のホームページ

 最近のPioneer製サイバーナビのコンポーネント信号を解析して、自作液晶モニタに「コンポーネント信号で接続して綺麗に表示」という。(w

 相変わらず凄い方です。

 こちらで紹介されていたaitendoさんの7インチワイド液晶自作キットをを注文することにしました。

 と、通販のページを見ると、結構面白そうなモノが掲載されています。

 5.6インチビデオモニターセットが\2980。(キャンペーン価格)

 iPodドックPCBが\950。

 iPod用のアンプとしてベッドサイドにあるONKYOの「CR-185LTD改」(笑)の横幅に、ちょうど良いサイズのモニタが作れそうです。一緒に頼んでしまいました。

 一式、土曜に届いていたので、本命の7インチワイドを放置したままこちらを組んで行きます。

 iPod基板ですが、iPod本体に対して基板の角度が許せないので外します。

Ipod1

 そして、おもむろに同時に注文してあったFPCを半田付け。

※本来半田付け用ではありませんので、簡単にフィルムが溶けてしまいます。0.5mmピッチ程度ならブリッジしないぜ!という方以外はお勧めしません。まちがってもペーストなんかは(ごにょ

Ipod2

 ここまで来て、失敗に気がつきました。iPodの向きが、基板と反対になった方が良い事に。

 今回のFPCは短すぎますね。

Ipod3

 繋いで、iPodの画面を写してみました。画像は茨城県北部にある、とある警察署が立てた伝説の萌え看板です。(^^; 液晶は、この値段から考えられない程綺麗ですね。RGB入力が可能なので、そのうちD1でも入れてみようかと。

 既にリモコンの制御はAVRで出来ているので、基板の拡張端子に赤外線リモコン受信の子基板を載せよう....と思ったら2mmピッチという罠。

 わかっていた事ですが、このiPod基板では最近の機種ではビデオ出力が出来ません。最近のiPodはコンポーネント出力が出来る様になった分、ケーブル側でその切替をする仕掛けを持っています。

 近日、公開....してもいいのだろうか。

| | コメント (0)

2008年7月21日 (月)

パピ

MEDIO write:

 技術職を自任しているのに、最近は事業部の予算編成なんかばっかりやっていて。帰宅する時間も「ナビ子」さんがお休みになる時間らしい。

Navi

 パジャマ姿ですか....私は、今から帰ってからも仕事だよ、と....。

(先日、「白バスタオル姿」を見たのだけど、これはマニアモードでなくても出るのだろうか?私のHDDは、既にファイルの入れ替えが、かなり進んでいるので....)

 やっと週末。技術部隊総出で休日作業している様子だったが、普段の仕事ぶりに体調を心配されて、強制的に休まされたのでした。

 出勤を覚悟していたので、特にイベント予定が無く、相変わらず・懲りずにハードオフ巡りをする。目指すのは宇都宮方面。

 起床時間が遅くて、朝食兼用でまずは餃子を。

Gyo

 久しぶりに来たけど、やっぱり値上がりしていた。といっても、動けないほど食べても¥1000しないので、CPは良いよね。

「宇都宮餃子ってそんなに美味しいと思わない」とか言ってる知人がいるけど、「家で作るレベルの、そこそこの安い餃子を沢山食べられる」のが良いのだと思う。

だって、宇都宮が餃子で有名なのは「消費量が日本でトップ(クラス)」という点なのだから。

そして、ハードオフ。あんまり面白いものが無くて。SCコネクタ・マルチモード・ファイバ用のGBIC(Buffalo製スイッチ用)が¥1000だったので2個購入。これでデジタル音声の延長回路を作ってみようと。非論理師匠から50mのパッチケーブルもらってあるので。

そして。

Papi

PC-6001。通称「パピコン」です。

当時、パソコンと言えば10万円台後半~20万円台後半という価格だった折、いきなり\89,800という低価格で販売された家庭用パソコンです。カートリッジで機能拡張が出来(音声合成とか出来た記憶が)、なかなか練れた構成のマシンです。

お店では、これを手に取って、別のブースの奥さんに見せ、興奮して話をしていたオジサンがいました。(笑 でも、「それがどうしたの?」と切り返されて、しょんぼりしてました。(爆

| | コメント (0)

2008年7月17日 (木)

不思議飲料

MEDIO write:

 カテゴリ違いかもしれないけど。

Pines1

 コンビニで見つけた「グリコ・ピネス」なる飲み物。

Pines2

「30年前」「幻」と、基本ネタ探しの私のココロを煽る文面。

さっそく「ごくごく」飲んでみました。

....まぁ、想像したとおり。カルピスやヤクルト系の「薄い乳酸飲料」風味。

消費期限が20日のパックが大量に置いてあったので、多分売れてないのだろうなぁ、と。(笑

 会社で通信系の職人(といっても、20代前半)がいるのですが、何故か自分の車のカーオーディオにサブウーファーを付ける事が出来ないとの事。

 夕方の就業時間後、仮にと10分で繋いで音を出してあげたら、何故か「神」扱い。(--;

 まぁ、コンソール周りをいきなり外して、マニュアルも見ずに結線したから、かな?ここらは「黄色帽子」で1年以上バイトをやっていれば、誰でも出来る様になるんだけどね。

 非論理師匠も「まともなレストラン」「地元で有名なケーキ屋」で調理補助をしてたから、50cmくらいの小さなマグロは下ろせるし、糸の様な、芸術的な「千切りキャベツ」を出してくれるし、絶品のケーキも作れるし。

 あ、サブウーファーの彼も、UTPのCat.6パッチケーブル800本両端1600個圧着で損失エラー無し・SMのファイバの融着も目にも留まらぬ速さでこなします。でもスリーブが冷め切るのを待てないので、しょっちゅう火傷しているようですが。(^^;

 結局、「もちは餅屋」、なのですね。

 あれ?私は?本当は何屋なのだろうか?

| | コメント (0)

2008年7月10日 (木)

多忙~生存報告

MEDIO write:

 なんだか忙しい。期の初めから忙しかったけれど、本来の予定なら、事業部の達成目標(予算)が決定したからと、そろそろ一息付く頃なのだけれど。

 事業部での年度予算が所属部課単位にと細分される....作業を任されてしまった。だから、私は技術屋だっていっているのに。履歴書のMBAが仇となっているなぁ。

 安物の電卓では桁が足りない金額(!)なので、専ら自作Excelマクロ(VBA)で処理をする。先週土曜までで、A4で860枚程の書類を作成・印刷した。

 これを元に、月末までに予算達成率等を登録・一覧できるプログラム(まぁ、AccessとMS-SQLで、だけど)を書かなくては。もちろん、開発系の通常業務はそのまま同時進行。

 自分の趣味が出来ないなぁ。ここに来ている方の「検索ワード」とか見ると、ワクワクするのに。

※蛇足:

 自分の趣味開発の方が忙しくて進まないので、既存のコンテンツの解説なんかが必要ならリクエスト下さい。それでお茶濁しします。→いつもの方、最近来た方々。

 何か必要とされていないと、無意識でサボりそうで。(笑

 とりあえず、何とか生きています。えぇ。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »