« 「橋本みゆき」さん | トップページ | 「偽ブランド品」メーターパネル~BG5改造プラン12 »

2008年6月 8日 (日)

メーターパネル~BG5改造プラン11

MEDIO write:

 絵や音楽の創作はあまり得意ではありません。論理的な勉強と訓練、努力などで上達出来る分野ではないため、育ってきた環境の所為もあるのでしょうけれど、どちらかと言うと苦手。

 師匠はこの分野でも「さらり」とこなします。私にとって永遠の師匠である理由でもあるのですが、こんなものを作っていて煮詰まると、やっぱりデザイン系のセンスがモノを言うよね、と自嘲気味になります。はぁ。

Panel

 メータアクションは1chipマイコンの組み込みだけなので簡単でしたが、見た目も大事だし、簡単に振り切るメータはいかんだろう、と。

 速度計はMax260km/h、回転計はMax.9000rpm。フルカウンター等、エンジンにいろいろと手が入っている私のBGだと、これでもギリギリの線。

(でもマフラーだけしか交換していないE60の方が、ずっと速いのですけどね)

 これを「電子回路用感光基板のマスクフィルム」に印刷します。それをPETの0.5mm厚板に貼り付け。

 光の透過程度によっては、印刷したフィルムを2枚重ねにする必要があるでしょうね。印刷はEPSONの染料系インクジェットが必須です。

 BH-D型(というか、レガシィのメータは皆?)のメータを見慣れた方なら気づくとは思いますが....ちょっとイタズラしてあります。やはり、こうでないとダメだよね、という、純正メータの不満点があったので改良。

 STiのロゴが入っている辺りで、人に渡せないシロモノになっています。立派な「偽ブランド品」だしね。

...ロゴ自体は、純正STiステッカーをスキャンして貼り付けてありますが。(笑

 完成形が見えてくると、つらい作業も苦にならない。(^^;

|

« 「橋本みゆき」さん | トップページ | 「偽ブランド品」メーターパネル~BG5改造プラン12 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「橋本みゆき」さん | トップページ | 「偽ブランド品」メーターパネル~BG5改造プラン12 »