« リモコン~BOSE篇1 | トップページ | 改良?~ONKYO CR-185 »

2007年12月 1日 (土)

仕入れ~ONKYO CR-185

MEDIO write:

最近は都内への泊まりでの出張が続いていて、週末も家に帰らないままホテル暮らしです。

その分、日曜は秋葉原を徘徊していますが、電子部品に限っては「目新しいもの」というのはそんなに多くは無く、毎週だと3回も周ると飽きてきます。

今日は久々に家に戻れたので、帰りがけ、またもハードオフへ。(仕入れ)

リビングに小さなCDプレイヤーが欲しかったのですが、JunkコーナーにONKYOのCR-185という機種がありました。「CD入れてもトレイが出てくる」\1,050.-

認識しないならピックアップかもしれない、けどトレイが出てくるならリミットスイッチか?と、即時購入。

帰宅後、1ヶ月ぶりにメインPCを起動、検索。

結構この機種は人気が高いみたいですね。トレイの件は有名な症状らしく、ドライブの駆動ベルトのスリップとの事。

とりあえず分解してみると、ベルトはそれほど劣化していませんでした。となると、駆動負担が大きくなっているのかも。

CDメカ部を取り出し、トレイ駆動のギアだけでなく、ピック周り、スピンドルまで清掃、防錆剤注油、グリスアップしました。(グリスは樹脂部品なので、タミヤのミニ4駆用セラミックグリスがお勧めです。模型屋で\400)

ベルトも柔軟性を戻すため、上向きにしたハロゲン電球に乗せ、煙が出るまで加熱。(w

もとに組みなおすと、CDメカ部も正常に動くようになりました。

さて、音の方ですが....音場の定位は結構良いと思います....が、S/Nが悪いかも。

モニタ用のSONY製ヘッドフォンMDR-CD900STだと「サー」というノイズが聞こえます。

(効率が悪い小径スピーカーだと気にならないかも)

分解したとき、音声ラインに入っているCがニチコンの一般品だったので、手持ちのMUSEと交換してみようかなぁ、と。

|

« リモコン~BOSE篇1 | トップページ | 改良?~ONKYO CR-185 »

電子回路」カテゴリの記事