« リモコン~とりあえず | トップページ | リモコン~今日、出来た分 »

2007年9月 9日 (日)

最近のこと

MEDIO Write:

大学では経営学・経済学を学んだ。当時レクチャーを受けた教授に教えられた「論文の書き方」に次のような内容があった。(僕なりに、日本語に意訳します)

「論文での引用例には、『同じ結果を目指しながら、違った道を通ったもの』を使うべきである。もしそれが成功しなかった例であっても、引用することにより、『それによって自分は同じ失敗を避けることが出来、成功することが出来た』というお礼になる。結果が出なかった例なら、成功しないとなかなか表に表れることのない先人たちの努力に報いることにもなる」

正直言って曲解されるのはとても疲れますし、「感謝」のつもりを「悪意」だ、ととられるとすごくつらいです。厚顔無恥の某匿名掲示板の住人とは違うので、悪いこと言われればメゲます。僕は。

大学時代、英語圏で生活して、自然言語が正確に伝わることを期待出来ないのは身をもって知っています。なぜなら言葉の定義が人によって違うからです。これは日本人どおしでも一緒で、そして「真実」もそれぞれの胸の中。だから誰が悪いわけじゃない。

だから、一方的に悪いと言われても....困るわけで。

あ、技術話を日記に書いているせいか「プロとして」なんて言われてますが、工業系専門学校での専攻は電気科。「送・発・変電」ばっかりで、コンピュータの授業なんて全くありません。たしなみ程度に1時間だけC言語の説明を受けただけ。

大学は、親の意向で「経営・経済学」専攻。

今の電子回路の知識は「完全独学」で、去年の3月に今の設計の仕事に転職したばかりです。それでも設計はコンピュータ上でVHDLを書いたりと、実際の電気信号が全く見えないことしかやってません。(電子部品と戯れてるって言ったって、経験だけなら完全に初心者でアマチュアですらありません)

先輩の手伝いのおかげで半田付けは出来ますが、初めてまともに自分で回路を組んだのは去年の11月です。それまではキットを作るのが精一杯。

秋月のH8基板に、MP3デコーダを付けて、1から自分でプログラムを書いて音が出た瞬間はうれしかったです。

「机上の空論」でしかなかった自分の知識が、どんどん形になっていく。自分の作ったものが、思ったとおりに動いて、自分や誰かの役に立つ。

生産的ですばらしいことだ、と(自分では)思っています。

さて、めげてないで、半田付けしようかなぁ....

| |

« リモコン~とりあえず | トップページ | リモコン~今日、出来た分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のこと:

« リモコン~とりあえず | トップページ | リモコン~今日、出来た分 »